杉全美帆子×青い日記帳「旧約聖書がわかると、絵画鑑賞が俄然楽しくなる!」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 本、ゲーム、アニメ

杉全美帆子×青い日記帳「旧約聖書がわかると、絵画鑑賞が俄然楽しくなる!」

『イラストで読む 旧約聖書の物語と絵画』刊行記念

2019/3/21(木) 15:00~2019/3/21(木) 17:00

イベント受付開始時間 2019/3/21(木) 14:30~

本屋B&B

  • 杉全美帆子×青い日記帳「旧約聖書がわかると、絵画鑑賞が俄然楽しくなる!」 イベント画像1

杉全美帆子さんによる『イラストで読む 旧約聖書の物語と絵画』が、215日に河出書房新社より刊行されます。


西洋絵画を鑑賞する際、「これは何のシーンを描いた絵なのだろうか」と思ったことはありませんか?
世界一のベストセラーである聖書の物語は、数多くの名作を生み出しました。


今回B&Bでは、『イラストで読む 旧約聖書の物語と絵画』刊行を記念してイベントを開催します。


旧約聖書をテーマとした名画をスライドで鑑賞しながら、そのみどころポイントや、時代背景、画家についての豆知識、そしてもちろんその背景となる旧約聖書の物語をやさしくわかりやすく紹介します。


さまざまなアプローチができる絵画鑑賞について、杉全美帆子さんと、美術ブロガーの青い日記帳さんが、それぞれの視点で語りつくす美術ファン待望のトークをどうぞお楽しみに!


出演者(プロフィール)
杉全美帆子(すぎまたみほこ)
女子美術大学絵画科洋画卒業。広告会社、広告代理店でグラフィックデザイナーとして働く。2002年よりイタリアへ留学し、2008年アカデミア・ディ・フィレンツェを卒業。著書に、「イラストで読む 旧約聖書の物語と絵画」「イラストで読む 印象派の画家たち」「イラストで読む ギリシャ神話の神々」(以上河出書房新社刊)など。「イラストで読む」シリーズは、親しみやすいイラストとわかりやすい語り口でロングセラーとなっている。




青い日記帳
Tak(タケ)の愛称でブログ「青い日記帳」を主宰。休みの日には美術館・博物館へ通い、アートにまつわるさまざまな情報を毎日発信する美術ブロガーとして圧倒的な支持を得ている。美術にまつわる寄稿や出版物も多く手がけ、近著に「いちばんやさしい美術鑑賞」(ちくま新書)などがある。
青い日記帳ブログ http://bluediary2.jugem.jp

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/2/5(火) 16:00~

2019/3/21(木) 13:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ