西きょうじ×柳家東三楼「柳家東三楼・アメリカ凱旋落語会」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 本、ゲーム、アニメ

西きょうじ×柳家東三楼「柳家東三楼・アメリカ凱旋落語会」

『さよなら自己責任―生きづらさの処方箋―』(新潮社)刊行記念

2019/2/20(水) 20:00~2019/2/20(水) 22:00

イベント受付開始時間 2019/2/20(水) 19:30~

本屋B&B

  • 西きょうじ×柳家東三楼「柳家東三楼・アメリカ凱旋落語会」 イベント画像1

平成26年(2014)に真打ち昇進した落語家・柳家東三楼師匠。

現在、アメリカに拠点を移して活動されていますが、今回、一時帰国のタイミングで特別にB&Bで落語会を開催!

・現在、どんな活動をされているのか
・日米の共通点、相違点
・アメリカに行って良かったところ/公開しているところ

など、ざっくばらんにお話いただくとともに、落語も披露していただく予定です。

ゲストには、東三楼師匠とも親交があり、新刊『さよなら自己責任―生きづらさの処方箋―』の中でも、落語と東三楼師匠のことにも言及している、東進ハイスクール英語講師の西きょうじさんをお迎えします。

どんな話(噺)になるのか、今から楽しみです!

【出演者プロフィール】
西きょうじ(にし・きょうじ)
東進ハイスクール英語講師。1963年東京生まれ。京都大学卒業。執筆参考書多数、中でも『ポレポレ英文読解プロセス50』は20年以上“上位受験生のバイブル”として売れ続け、その生徒は延べ20万人を超える。近年は、講演会、被災地の幼稚園で紙芝居を読み聞かせる活動(このはな草子・顧問)など予備校業界の枠を超えて広く活動している。一般著書に『情報以前の知的作法 踊らされるな、自ら踊れ』(講談社)、津田大介氏との共著『越境へ。』(亜紀書房)『仕事のエッセンス 「はたらく」ことで自由になる』がある。『小説新潮』でコラム「そもそも」を連載中。

柳家東三楼(やなぎや・とうざぶろう)
噺家。1976年(昭和51年)東京都江東区亀戸生まれ。日本大学芸術学部文芸学科中退後、平成11年 三代目柳家権太楼に入門。前座「ごん白」。平成14年に二ッ目昇進「小権太」。平成26年真打ち昇進「三代目・東三楼」襲名。平成15年岡本マキ賞受賞、平成28年度 文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞を受賞。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/1/31(木) 13:00~

2019/2/20(水) 17:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ