映画「祈り」と「蘇生2」上映会 in茨城

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 映画、舞台、演劇

映画「祈り」と「蘇生2」上映会

地球環境と人の意識の融合とは? 悪化する環境へのファイナルアンサー!EM最新情報とEM結界グッズづくりのワークショップ

2019/12/15(日) 10:10~2019/12/15(日) 16:15

サンシティホール 視聴覚室

  • 映画「祈り」と「蘇生2」上映会 イベント画像1

「祈り」

今、この祈りに科学のメスが入り始めている。その研究の最先端を欧米の科学者達と共にDNA研究の権威、筑波大学名誉教授 村上和雄氏が解き明かしていく。 これは世界中の叡智からの新時代への提言である。

公式サイト: http://inori2012.com/inori-top.shtml


「蘇生2」

福島第1原発事故から8年が過ぎた今。いまだ汚染は拡大しており、捨て場のない放射性物質を含んだ土は処理について未解決のままである。

そのなかで、この事実と向き合い、解決に向けて具体的な成果を上げている人々がいる。その一つがボランティアによる有用微生物群(EM)の散布活動である。微生物が放射能を消失させていることは、いまやチェルノブイリ原発事故で被災したベラルーシ共和国の放射線生物学研究所などによって証明されている。

地球全体の生態系が大きく崩れてきている今、人類全体が利害を超えて地球を蘇生させていくことが急務となってきている。

そんな時代にこの作品はひとつの答えを示し、多くの人々に希望を与えることになるであろう。


公式サイト:http://officetetsushiratori.com/sosei2/story.php


【日時】 2019年12月15日(日)

「祈り」  開場10:10 上映10:30~12:00

「蘇生2」 開場12:10 上映12:30~14:00

EM結界 ワークショップ    15:00~16:30


<EM結界 ワークショップ>
「蘇生」で公開された、EMの結界の力。
果樹園や農地を虫や鳥獣から守るだけではなく、台風や浸水、地震に対しても効果があることがわかってきました。
それはつまり、今後増えるといわれる自然災害にもEMは有効だということ。

上映会の後で行うこのワークショップでは、実際に使われているEM結界グッズを、みんなでつくります。
一度自分で作ることで、材料さえあれば、自分で結界をつくることができるようになります。
(個人の方が一本1500円で分けているそうですが、商品として販売されてはいません)

来年を迎える前に、自宅用の結界をつくりましょう。

米のとぎ汁を使ったEM活性液の作り方・使い方、EMセラミックスの使い方も実演します。


こちらで用意するもの

・結界ボトル500 ml 4本分の材料(炭、塩、セラミクス)*いずれも最上級のものを取り寄せます*


持ってくるもの(追加あり12/6)

・空の500 ml 1リットル 紙パック(牛乳パック/ジュースのパックなど)1個以上

・空の500 ml ペットボトル 4本

・タオル、マスク、ビニールの手袋など (炭で顔や手が黒くなるので各自で準備ください)
・机に敷くもの、新聞紙など


※蘇生、ワークショップ: すぐに使えるEM試供品つき
※結界ボトル・ミニ(200 ml)、EMセラミクス・ブレスレットなどを限定数で販売予定


【会場】 サンシティホール 視聴覚室

JR武蔵野線 南越谷駅、東武スカイツリーライン新越谷駅(地下鉄日比谷線・半蔵門線直通)東口より徒歩3分

http://www.suncityhall.jp/info/post_27.html


お問合せ

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=d06db511a88605b3




コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/10/14(月) 06:10~

2019/12/15(日) 16:15

PassMarketのチケットについて

チケット情報

12/15 10:30-14:00 祈り&蘇生2 通し

3,300円

12/15 10:30 「祈り」

1,800円

12/15 12:30 「蘇生2」

1,800円

12/15 15:00 EM結界ワークショップ観覧(結界ボトルづくりは見るだけ、説明が聞けます。結界以外は参加可能)

3,000円

12/15 15:00 EM結界ワークショップ

4,500円

予定枚数終了

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

naruyoninaru@gmail.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ