Dianthus Chamber Ensemble Concert in愛知

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 音楽、ライブ

Dianthus Chamber Ensemble Concert

第二回なでしこ室内楽コンサート

2019/5/24(金) 19:00~2019/5/24(金) 21:00

アーク栄サロンホール

  • Dianthus Chamber Ensemble Concert イベント画像1

  • Dianthus Chamber Ensemble Concert イベント画像2

  • Dianthus Chamber Ensemble Concert イベント画像3

Dianthus Chamber Ensemble Concert
第二回なでしこ室内楽コンサート

出演者
多冶比 純子(Violn)  Sumiko Tajihi
柴田 ゆき  (Viola)   Yuki  Shibata
杉江 さやか(Piano)  Sayaka Sugie

program (順不同)
ショスタコーヴィッチ / 5つの小品  
Dmitri Shostakovich : Five Pieces(Vn,Via,Pf)

ブラームス / ホルントリオ Op.40
 Brahms Johannes : Horn Trio Es-Dur Op.40 (Vn,Vla,Pf)  

ショパン / ポロネーズ第 ポロネーズ第 7番 変イ長調 作品61
「幻想ポロネーズ」 
Chopin Frederic : Polonaise no.7 "Fantaisie" As-Dur Op.61 

グラズノフ / エレジー エレジー 作品44
Aleksandr Glazunov:Elegy Op. 44

ブラームス / スケルツォ「 FAE ソナタ」より 
Brahms Johannes : Sonate F.A.E. Scherzo 


多治比 純子  Tajihi Sumiko - violin -

 2002年4月、ニューヨークにて初公演を開催。ジュリアード音楽院にて室内楽コースに参加。2004年8月、ソロ奏者としてイタリアの国際音楽祭「Velia Festival」へ招聘される。好評を得、2005年再び「Velia Festival」をはじめ XIII Int'l Chamber Music Festival "MUSICA in Irpinia",「8thFestivalInternazionale di Musica dall' Europa」などイタリア各地の音楽祭に招聘された。その際 San Luis Potosi SymphonyOrchestra(Mexico)と共演する。 2006年カーネギーホールでのソロリサイタルを皮切りに、ボローニャ、ミラノ、ナポリ、シチリア、バルセロナ、東京、山口での初世界ツアーを成功。
 2007年にはカーネギーホール大ホールにてNew York Symphonic Ensembleとブルッフ作曲ヴァイオリン協奏曲第1番を共演、その模様をフジテレビ「めざましテレビ」にて全国放映された。2008年ルーマニアにてバカウ交響楽団と共演。2012年4月、マテーラ室内楽団とカーネギーホール、ナポリにて共演。2014年4月、ベルリンフィルハーモニーホール(独)にて、マテーラ室内楽団と再演はイタリアのテレビ局にてライブ中継された。6月、カタリーナ・グルスカ音楽アカデミー教授の作曲家、ジュゼッペ・デバスタート氏に東北地方太平洋沖地震犠牲者の追悼曲「千羽鶴ファンタジー」の新作発表を委託、“津波ヴァイオリン”を使用してカーネギーホール、イタリア文化協会ホール(東京)にてチャリティーコンサートを行う。2016年、アリオン・バルティック国際音楽祭(タリン市、エストニア)に教授として招聘、2017年にはガーシュウィン国際音楽コンクールの審査員の一人として選出されている。
愛知県立芸術大学音楽学部器楽学科 弦楽器専攻卒業。96年ドイツにて、バイロイト国際青年芸術祭に参加、特別演奏会に出演。97年、
山口県新人演奏会に出演。98.99年と続けて米国アスペン音楽祭に参加・修了。 岸辺百百雄、岡山芳子、田中直子、ロナルド・コープスの各氏に師事。現在、ニューヨーク在住。 www.sumikotajihi.com

杉江 さやか  Sugie Sayaka - piano -

名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て愛知県立芸術大学音楽学部器楽専攻ピアノコース卒業。
桑原賞受賞。同大学院修士課程鍵盤楽器領域修了。2009年同大学院博士後期課程入学、2014年退学。東京(08年)、名古屋(06年, 08年)にソロリサイタルを開催。2008~10年ニース夏期国際音楽アカデミーにてM.ベロフ、V.ポストニコワ、O.ヤブロンスカヤ、B.リグット、P.アントルモン、Y.アンリ各氏のマスタークラスを受講、修了演奏会に出演。これまでに浅野眞紀代、マイヤー兼松るり子、磯村奈々、森本恵美子、永野美佐子、ヴァディム・サハロフ、松本総一郎の各氏に師事。

柴田 ゆき Yuki Shibata - viola -

 5歳よりヴァイオリンをはじめる。愛知県立明和高等学校音楽科にヴァイオリンで進学。在学中ヴィオラに転科。愛知県立芸術大学音楽学部弦楽器科ヴィオラ専攻卒業。室内楽選抜演奏会に出演。在学中よりフリーのヴィオラ奏者として活動を始める。京都フランス音楽アカデミー、スロバキア・インターナショナル・マスタークラス、信州国際ヴィオラセミナー、米国アスペンミュージックスクールなど国内外のmaster classに参加し研鑽を積む。また米国アスペン音楽祭、スロバキア国際音楽祭、アリオン・バルチック国際音楽祭などでコンサートに出演。国内ではオーケストラを中心に名古屋、大阪、東京など全国各地で演奏活動を行う。また合唱、バレエ、オペラ、現代音楽、弦楽合奏など各オーケストラでヴィオラ首席奏者を務める。室内楽でも数多くの団体、コンサートにヴィオラ奏者として招聘され客演。2004年名古屋フィルハーモニー交響楽団ヨーロッパ3ヶ国ツアーに客演。2005年四日市にてアンサンブル・フォンテーヌ・エールとモーツァルト作曲シンフォニア・コンチェルタンテを共演。指導者としては主に東海三県で卒業時~現在まで子供~大人、音大、音高受験生、オーケストラ、室内楽まで幅広く指導にあたる。2017年度 日本クラシック音楽コンクール審査員。
Kyoumei-Academy代表 https://kyoumei-academy.jp/
ヴァイオリンを村田閲子、故近藤フミ子、ヴィオラを中塚良昭、兎束俊之、ブルーノ・パスキエ、セルゲイ・スタドラー、アレキサンダー・ゼムツォフに師事。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/3/18(月) 00:00~

2019/5/24(金) 21:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

Dianthus Chamber Ensenble Concert前売り券

[販売期間] 3/18(月) 14:00~5/23(木) 23:59

3,000円

Dianthus Chamber Ensenble Concert当日券

[販売期間] 5/24(金) 00:00~5/24(金) 21:00

3,500円

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

info@kyoumei-academy.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ