傍島利浩×加藤純「フシギな建物に人はなぜ惹かれるのか」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

傍島利浩×加藤純「フシギな建物に人はなぜ惹かれるのか」

『日本の不思議な建築 101』(エクスナレッジ)刊行記念

2017/2/2(木) 20:00~2017/2/2(木) 22:00

イベント受付開始時間 2017/2/2(木) 19:30~

本屋B&B

  • 傍島利浩×加藤純「フシギな建物に人はなぜ惹かれるのか」 イベント画像1

一見すると「なんだろう?」と思わせられる不思議な建築物について、斬新な視点で撮り下ろした写真と、丁寧な解説と批評文で紹介する『日本の不思議な建築 101』が、昨年末にエクスナレッジより刊行されました。

『モダンリビング』『Casa BRUTUS』などの住宅雑誌、『TOTO通信』などの建築専門誌で活動することが多い著者とフォトグラファーが、普段のセオリーからは離れた姿勢で数々のユニークな建物に向き合い、魅力を引き出した一冊です。

同書の刊行を記念して、トークイベントを開催します。

今回の対談では、本では紹介しきれなかった建築物やアザーカットを含め、多くの写真で不思議な建築の魅力を語り尽くします。そして、フォトグラファーと編集者の視点から、今の時代にこそ求められる建築像や街のあり方、建築物との付き合い方に切り込みます。

<予約特典>
今回は予約先着20名様に、傍島氏が本書のために撮影した建築写真プリントを1枚プレゼントいたします。お誘い合わせのうえ、お越しください。


【出演者プロフィール】
傍島利浩(そばじま・としひろ)

フォトグラファー。1965年大阪生まれ、小・中・高校は岐阜県大垣市。1989年日本大学農獣医学部農芸化学科を卒業後、一般企業に就職。1991年藤塚光政に師事し、ヘリコ㈲に勤務。写真を始める。1996年フリーランス・フォトグラファーになる。建築、インテリア、アート、デザイン商品、人物を主に雑誌、広告等の撮影を手がける。2006年株式会社プンクトゥムを設立。

加藤 純(かとう・じゅん)
編集者・ライター。1974年大分生まれ、東京育ち。1997年東京理科大学工学部第一部建築学科卒業、1999年同工学研究科建築学専攻修士課程修了。日本の戦前期における集合住宅の復原的研究を行う。(株)建築知識(現・エクスナレッジ)『建築知識』編集部を経て、2004年よりフリーランス、CONTEXT主宰。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2017/1/24(火) 21:00~

2017/2/2(木) 18:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2022 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ