田中貴×西浦謙助×神田桂一「年末大放談会〜台湾旅行記からタルトタタンまで」 in東京

  1. TOP
  2. その他

田中貴×西浦謙助×神田桂一「年末大放談会〜台湾旅行記からタルトタタンまで」

2017/12/9(土) 15:00~2017/12/9(土) 17:00

イベント受付開始時間 2017/12/9(土) 14:30~

本屋B&B

悪だくみのときだけ結集する仲良し3人組、サニーデイ・サービス田中貴さん、集団行動の西浦謙助さん、フリーライター神田桂一さん。

2年前、この3人と写真家の植本一子さんで、台湾に旅行に行きました。

その思い出や、著書『青春狂走曲』も好評の田中さんのとっておきのエピソード、集団行動・西浦さんの元相対性理論のここだけの話、神田さんによる「もしそば逃亡記」などを、本イベントでは語っていただきます。

そして、メインは、この3人が関わった幻のアイドル『タルトタタン』。彗星のごとく現れて、ブラックホールに飲み込まれていったアイドル。奇しくも3人全員が関わったこのアイドルについても徹底的に語っていただく予定です。

いったい、タルトタタンとはなんだったのか? あなたも一緒に考えましょう。

【出演者プロフィール】
田中貴(たなか・たかし)
サニーデイ・サービスのベーシスト。2000年のバンド解散後、山下達郎さんが所属するスマイルカンパニー内の新人開発ロック部門のチーフとしてスクービードゥーのディレクション、マネージメントを手がける。サニーデイ・サービス再結成後も、タルトタタンのサポートやアイドルのプロデュース、ラーメン研究家など活動は多岐にわたる。

西浦謙助(にしうら・けんすけ)
ドラマー。奈良県出身。進行方向別通行区分、相対性理論を経て現在は集団行動、mezcolanzaに参加。その他ガラモーンズ、キチレコバンド、Luminous Orangeなどでもドラムを叩きつつ作詞、作画、Tシャツ作成したりしています。

神田桂一(かんだ・けいいち)
フリーライター・編集者。一般企業勤務から、週刊誌『FLASH』の記者に。その後、ドワンゴ「ニコニコニュース」編集部などを経てフリー。『ポパイ』『ケトル』『スペクテイター』『クイックジャパン』などカルチャー誌を中心に活動中。新刊『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』(宝島社)が11万部を超えるベストセラーに。

コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2017/11/13(月) 10:00~

2017/12/9(土) 13:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円受付中

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ