<哲学の教室>世界で最も有名な読書論の一つ、ショウペンハウエル 『読書について』(斎藤忍髄訳)を読む in東京

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

<哲学の教室>世界で最も有名な読書論の一つ、ショウペンハウエル 『読書について』(斎藤忍髄訳)を読む

2020/1/26(日) 10:30~2020/1/26(日) 16:30

イベント受付開始時間 2020/1/26(日) 10:15~

東京堂ホール(東京・神田神保町 東京堂書店6階)

ショウペンハウエルの『読書について』は、近代の哲学者が書いた読書論のなかでもっともよく読まれたものの一つです。この本は「思索」「著作と文体」「読書について」の三つの章からなります。
一読して明らかなのですが、この本でショウペンハウエルは、読書の罠、読書の落とし穴をめぐって多くのページを割いています。文字を自由に読めるようになった近代人は、自分でさまざまなことを経験するよりも、読書をそれの「代わり」にするようになってきました。
単なる情報はそれでよいのかもしれません。しかし、人生の知恵、あるいは危機を生き抜く叡知を身に付けようとする場合には、「受け身の読書」ではなく、「能動的」あるいは「創造的」な読書でなければなりません。
今回の講座では、文字を理解する消極的な読書ではなく、文字の奥にもう一つの「コトバ」を読み解く、一段深い読書の可能性を考えていきたいと思います。(若松英輔)

※最近、本が読めなくなった、読書があまり楽しくなくなったと思っていらっしゃった方、新たな視点で読書をとらえなおしてみたいと考えていらっしゃる方にもおすすめの講座です。

※『読書について』は、岩波文庫、光文社古典文庫など複数の版があります。少しだけでも目を通しておいて頂けると良いかと思います。(完読しておく必要はありません)


講座内容の詳細はこちら>

※お申込みについて

クレジットカード払いとなります。YahooIDをお持ちの方は、ログインして頂くと個人情報の入力は不要となります。YahooIDをお持ちでなくてもお申込み頂けます。

※チケットについて
お申込み後に自動送信の購入完了メールが届きましたらお手続き完了となります。

それ以降に主催者よりご連絡することは基本的にはございませんので、予めご了承頂ますよう、お願い致します。また、紙による発券はおこなっておりませんので当日、受付にお名前をお伝え下さい。申し込み確認画面を、プリントして頂くかスマホなどに保存してお持ち頂ければ確実です。 

※キャンセルについて
お申込み後のキャンセルに関しては、ご返金はできかねます。また振替も行っておりません。あらかじめご了承ください。

災害、悪天候などによる主要交通手段の不通、講師の体調不良、事故等により不催行の場合がございます。その際は当日、朝8:00までにメールにてご連絡致します。(info@yomutokaku.jpのメールが届くよう予め設定をお願い致します)後日返金させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。

※ご入室について
講座開始後、15分以降はご入室頂けません。予めご了承下さい。それ以降入室をご希望の場合には予めinfo@yomutokaku.jpにご連絡下さい。

※お願い
・室温は適宜調整しておりますが、皆さまそれぞれの体感温度が異なることと、 空調が当たりやすい席もございますため、はおるものなどご持参いただきますようお願い致します。 
・お風邪で咳がでるなどの場合は、マスクをして頂くなど、他の参加者へのご配慮をお願い致します。





チケットを申し込む

販売
期間

2019/11/8(金) 12:00~

2020/1/23(木) 12:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

<哲学の教室>世界で最も有名な読書論の一つ、ショウペンハウエル 『読書について』(斎藤忍髄訳)を読む

9,200円受付中

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

info@yomutokaku.jp

電話番号

03-5276-2132

平日9時~17時

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ