セカツタ2018 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. フェス、お祭り

セカツタ2018

~世界に伝えたい日本のブルワリー~

2018/4/28(土) 15:00~2018/4/28(土) 20:00

イベント受付開始時間 2018/4/28(土) 14:00~

ベルサール高田馬場

  • セカツタ2018 イベント画像1

  • セカツタ2018 イベント画像2

  • セカツタ2018 イベント画像3

2018/4/28 01:26 追加

【当日券情報】

4月28日(土)11時よりセカツタ受付(B2ロビー)にて当日券を販売します。

・販売枚数は先着71枚です。
・金額は2,000円。現金のみの対応です。

2018/4/25 22:58 追加

【当日情報】

1.当日券について
当日券の販売は予定枚数に達していない場合、11時から販売いたします。。場所は、ベルサール高田馬場B2ロビー「セカツタ受付(※1)」にて発売いたします。当日券は2,000円。お支払いは現金のみとなります。19時まで販売しておりますが、予定枚数に達し次第販売終了となりますので、参加希望の方はお早めに来場、ご購入下さい。また、千円札の不足が予想されますので、あらかじめご用意していただけると助かります。

チケット購入の方の最終入場は、19時までとなります(再入場は除く)。ご注意ください。

※1 「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の受付とは異なりますので、ご注意ください。

2.受付方法について
事前にご購入された方は、「セカツタ受付」でスマートフォンの「スマホもぎり」画面をご提示ください。スタッフがチェックいたします。複数枚購入のお客様は、一斉受け受けとなりますので、お連れ様が揃った時点で受付してください。

チケットをチェックしたお客様には、リストバンドとパンフレット、投票券をお渡しします。リストバンドは、「セカツタブース」の入場時にスタッフが確認をしますので、必ず手首につけておいてください。リストバンド、パンフレット、投票券は無くされた場合、再発行いたしませんので、無くさないようにしてください。

3.お席について
「セカツタ2018」にご参加の方は、ブース内に設置していますテーブルと椅子をご利用できます。お席は定員数のご用意のため、お荷物などで占有することなく譲り合いご利用ください。

4.試飲について
試飲は、14時30分から19時までとなります。1ブルワリー70MLの試飲となります。お客様のペースで試飲ください。なお、試飲の際にパンフレット後面にあります「試飲チェックシート」に飲まれたビールにチェックをいたしますので、試飲の際は必ずパンフレットをお持ちになってください。

5.「クラフトビール新酒解禁祭り2018」のビールとフードについて
「セカツタ2018」開催中、「クラフトビール新酒解禁祭り2018」に出店しているビール、フードを持ち込むことが可能です。試飲が終了し、もっとビールが飲みたい方、美味しいフードを食べたい方はぜひご利用ください。セカツタブースへの入退場は自由です。再入場の際にはリストバンドをスタッフにご提示ください。

6.お手洗い・喫煙所について
「クラフトビール新酒解禁祭り2018」と同じになります。

7.写真・動画撮影について
写真撮影はOKです。SNSへの投稿も大歓迎です。その際には、#セカツタ2018と付けていただけると嬉しいです。動画撮影につきましては、個人で楽しむものであればOKです。商業目的やSNS、動画サイトへの投稿はご遠慮ください。

8.貴重品について
ブースにおける貴重品管理はお客様ご自身でお願いします。トラブルにつきましては一切の責任は負いかねます。

また、イベントの進行を妨げる行為、他の参加者に迷惑がかかる行為をされた場合、退出いただくことがございます。楽しいイベントにするため、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

2018/3/26 14:02 追加

イベントスケジュールはこちらからご覧ください。
https://www.jbja.jp/archives/20354

2018/3/9 01:02 追加

セカツタ2018~世界に伝えたい日本のブルワリー~

 一般社団法人 日本ビアジャーナリスト協会(以下、JBJA)が、「日本のクラフトビールを世界に発信する」ことを目的に開催している毎年恒例のイベント、通称「セカツタ」。これまで「ブルワリー編」「副原料編」「ピルスナー編」と、毎回異なるテーマに沿ってきました。今年のテーマは「ブルワリー編」です。

 1994年の小規模醸造解禁(いわゆる地ビール解禁)から20数年が経過し、新たなブルワリーも増えてきています。そこで今年のセカツタでは、醸造を開始した年代で日本のブルワリーを3つのカテゴリーに分け、カテゴリーごとにグランプリを決定します。各ブルワリーの思いを聞き、ビールを試飲したうえで、「あなたが世界へ伝えたいブルワリー」を投票してください。

 ゴールデンウィークに開催される「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の初日に、会場の一部を借りて行います。

 日時:2018年4月28日(土)15時~20時

会場:ベルサール高田馬場 大ホール(東京都新宿区大久保3-8-2)

定員:200名

チケット代:前売り券1,900円 当日券2,000円

※70ml×8杯の試飲代を含みます(飲み放題ではありません)。なお、前売りの段階で定員に達した場合、当日券の販売はございません。

※お酒に関するイベントのため、20歳未満の購入はできません。

内容:各社ビール試飲・ブルワリー同士によるトークセッション・参加者により質問コーナー・クイズ大会など。

 「セカツタ2018」開催までの流れ

 ①JBJAで調べた288のブルワリーを3つに分類。

CATEGORY 1(1994年~2000年) 148醸造所

CATEGORY 2(2001年~2011年) 32醸造所

CATEGORY 3(2012年~2017年) 108醸造所

※2017年は10月までに免許交付をうけたところ。

②JBJAに登録しているビアジャーナリストで、第1次選考を実施。第2次選考へのノミネートに了承いただいたブルワリーをエントリー。

③第2次選考(一般投票 H30.2.1~14)を実施。ファイナリスト8ブルワリーを選出。

④イベント当日、カテゴリー別に投票を行い、「世界に伝えたい日本のブルワリー」を決定。

 【ファイナリスト】

CATEGORY 1

いわて蔵ビール(岩手県/1996年)

伊勢角屋麦酒(三重県/1997年)

箕面ビール(大阪府/1997年)

CATEGORY 2

ベアレン醸造所(岩手県/2003年)

志賀高原ビール(長野県/2004年)

CATEGORY 3

うしとらブルワリー(栃木県/2014年)

横浜ベイブルーイング(神奈川県/2012年)

Far Yeast Brewing(山梨県/2017年)

 ゴールデンウィークは「セカツタ2018」から飲みはじめませんか。みなさまのご参加をお待ちしています。

[主催]一般社団法人 日本ビアジャーナリスト協会 http://www.jbja.jp/

公式Youtubeチャンネル「JBJAチャンネル」はこちら

https://www.youtube.com/c/JBJAchannel




コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2018/3/9(金) 00:00~

2018/4/27(金) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

世界に伝えたい日本のブルワリー

1,900円

スマホ専用チケット

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

info@jbja.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ