古谷経衡×安田峰俊「日本と中国、素晴らしき「愛国奴」たちの世界 ――ネット右翼・天安門・ネトゲ廃人」 in東京

  1. TOP
  2. その他

古谷経衡×安田峰俊「日本と中国、素晴らしき「愛国奴」たちの世界 ――ネット右翼・天安門・ネトゲ廃人」

『女政治家の通信簿』『愛国奴』&『八九六四』刊行記念

2018/7/26(木) 20:00~2018/7/26(木) 22:00

イベント受付開始時間 2018/7/26(木) 19:30~

本屋B&B

  • 古谷経衡×安田峰俊「日本と中国、素晴らしき「愛国奴」たちの世界 ――ネット右翼・天安門・ネトゲ廃人」 イベント画像1

  • 古谷経衡×安田峰俊「日本と中国、素晴らしき「愛国奴」たちの世界 ――ネット右翼・天安門・ネトゲ廃人」 イベント画像2

ネット右翼研究の第一人者たる古谷経衡さん。最新作の小説『愛国奴』(駒草出版)では、右翼界隈の業界事情をフィクションとはいえ、金回りや人脈含め、リアルに描いています。また、『女政治家の通信簿』(小学館)でも、ネット右翼に愛される一部の女性政治家を痛烈に批判しました。

一方、ルポライター・安田峰俊さんの新刊『八九六四』(KADOKAWA)は、天安門事件活動家たちの「その後」を精力的に取材した労作です。

国を愛するあまりに国家に刃向かった彼らの惨状は、遠い世界の話には思えません。民主化運動を禁じられた人民たちの鬱憤は、ネット空間に吹きだまっているとも言います。

日本と中国の愛国事情を「合わせ鏡」にすることで何が見えるか。

社会運動の限界とは何か。

そして日中のネット空間の「闇」とは――。

実は、立命館大学文学部の同窓生だというお二人(学年は安田さんの方が一学年上)による、赤裸々トークをぜひお聞き下さい。

【出演者プロフィール】
古谷経衡(ふるや・つねひら)
1982年、札幌市生まれ。文筆家。日本ペンクラブ正会員。立命館大学文学部史学科(日本史)卒業。インターネット、ネット右翼、若者論などを中心に言論活動を展開。近著に小説『愛国奴』、『女政治家の通信簿』など。

安田峰俊(やすだ・みねとし)
1982年、滋賀県生まれ。ルポライター。立命館大学人文科学研究所客員研究員。立命館大学文学部卒業後、広島大学大学院文学研究科修了。中華圏の社会・政治・文化事情について、取材を行っている。著書に『和僑』、『境界の民』、『八九六四』など。

コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2018/6/26(火) 21:00~

2018/7/26(木) 17:30

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円受付中

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ