仲田有里×永井祐×石川美南× 田中庸介「猫と植物とこれからの私」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

仲田有里×永井祐×石川美南× 田中庸介「猫と植物とこれからの私」

『マヨネーズ』(思潮社オンデマンド)刊行記念

2017/7/24(月) 20:00~2017/7/24(月) 22:00

イベント受付開始時間 2017/7/24(月) 19:30~

本屋B&B

  • 仲田有里×永井祐×石川美南× 田中庸介「猫と植物とこれからの私」 イベント画像1

歌人・詩人の仲田有里さんの第一歌集『マヨネーズ』が3月に発売されました。同歌集は、

「思ったことをそのまま口にしたかのような率直さ(…)すうっと毒気を抜かれてしまう」(石川美南)
「押し付けがましくなくうっすらと、独特のフェティッシュな世界観」(田中庸介)


と詩人や歌人から、絶賛されています。

そこで、同書の刊行を記念して、仲田有里さんをお迎えし、刊行イベントを開催します。ゲストは、歌人の永井祐さん、石川美南さん、詩人の田中庸介さん。

仲田有里さんの「ことば」がなぜそんなに魅力的に響くのか、さまざまな角度から迫ります。

【出演者プロフィール】
仲田有里(なかた・ゆり)

 歌人・詩人。1981年愛媛県生まれ。10年程前から、短歌や詩の同人誌で作品を発表している。今年3月に歌集『マヨネーズ』(思潮社オンデマンド)刊行。

永井祐(ながい・ゆう)
1981年生まれ。歌集『日本の中でたのしく暮らす』。ガルマン歌会などで活動。短歌総合誌等に作品や文章を発表するほか、最近は歌書ブログ「短歌のピーナツ」も。

石川美南(いしかわ・みな)
歌人。短歌同人誌poolおよび[sai]の他、橋目侑季(写真・活版印刷)とのユニット「山羊の木」、さまよえる歌人の会などでふらふらと活動中。歌集に『砂の降る教室』、『裏島』、『離れ島』。趣味は「しなかった話」の蒐集。

田中庸介(たなか・ようすけ)
1969年生まれ。詩誌『妃』主宰。詩集『山が見える日に、』『スウィートな群青の夢』。アーティストとのコラボレーションなど、詩の領域を拡げる活動を展開。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2017/6/16(金) 13:00~

2017/7/24(月) 18:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ