辻村深月×瀧井朝世×堀内日出登巳「ミステリ作家が恋のお話を書いたわけ」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 本、ゲーム、アニメ

辻村深月×瀧井朝世×堀内日出登巳「ミステリ作家が恋のお話を書いたわけ」

『すきって いわなきゃ だめ?』刊行記念

2019/7/29(月) 20:00~2019/7/29(月) 22:00

イベント受付開始時間 2019/7/29(月) 19:30~

本屋B&B

  • 辻村深月×瀧井朝世×堀内日出登巳「ミステリ作家が恋のお話を書いたわけ」 イベント画像1

恋愛観や結婚観、ジェンダー観が変わりつつある今。


“人を好きになる”という純粋な気持ちを肯定しつつ、現代の感覚に響く恋を描いたシリーズが岩崎書店から刊行されました。
その第1弾として2冊同時発売したのが、桜庭一樹さん作・嶽まいこさん絵の『すきなひと』と、辻村深月さん作・今日マチ子さん絵の『すきって いわなきゃ だめ?』です。


「恋の絵本」シリーズの刊行スタートを記念し、作家の辻村深月さん、シリーズ監修を務めたライターの瀧井朝世さん、岩崎書店編集部の堀内日出登巳さんをむかえ、トーク&サイン会を開催いたします。


人気作家が執筆する「恋の絵本」シリーズのこと、辻村深月さん初の絵本となる『すきって いわなきゃ だめ?』に込めた思いなど、さまざまなお話をしていただきます。


ミステリ作家の描く「恋」とは、いったいどんなものなのか?
「幼い頃からの恋愛に関する疑問の答えを考えてみた」という辻村深月さんの貴重な創作秘話が聞けるまたとないチャンスです。
ぜひご参加ください!


サイン会では『すきって いわなきゃ だめ?』の画家、今日マチ子さんと、同シリーズ『すきなひと』(桜庭一樹・作)の画家、嶽まいこさんにも加わっていただきます!




出演者肩書き
辻村深月(作家)
瀧井朝世(ライター)
堀内日出登巳(絵本編集者)




サイン会のみ
今日マチ子(漫画家)
嶽まいこ(イラストレーター・漫画家)

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/7/1(月) 13:00~

2019/7/29(月) 18:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ