稲田豊史×宮崎智之「ぼくたちは『いい夫婦の日』をどんなメンタルで迎えればよいのか」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 本、ゲーム、アニメ

稲田豊史×宮崎智之「ぼくたちは『いい夫婦の日』をどんなメンタルで迎えればよいのか」

『ぼくたちの離婚』(KADOKAWA)刊行記念

2019/11/21(木) 20:00~2019/11/21(木) 22:00

イベント受付開始時間 2019/11/21(木) 19:30~

本屋B&B

  • 稲田豊史×宮崎智之「ぼくたちは『いい夫婦の日』をどんなメンタルで迎えればよいのか」 イベント画像1

11月に編集者・ライターである稲田豊史さんの新刊『ぼくたちの離婚』が発売されます。

同書の元となったWEBサイト「女子SPA!」の連載は、連載時から大反響となり、著者のもとに熱いメッセージが数多く届いたそうです。

同書は、3組に1組が離婚する現代日本で、離婚経験のある“男性”にのみ、その経緯や顛末を聞いてまとめた、異色のルポルタージュ。

この刊行を記念してトークイベントを開催します。

出演は、著者であり離婚経験者である著者の稲田豊史さん、そして、同じく離婚経験者でライターの宮崎智之さんがゲストで出演。

どの夫婦にも起こりえる「物語」。今のうちに伝えておきたい「物語」。既婚者も未婚者も男性も女性も多くの方に聞いてほしい「物語」をお伝えする予定です。

【出演者プロフィール】
稲田豊史(いなだ・とよし)
1974年生まれ。キネマ旬報社でDVD業界誌編集長、書籍編集者を経て2013年よりフリーランス。著書に『ドラがたり のび太系男子と藤子・F・不二雄の時代』(PLANETS)、『セーラームーン世代の社会論』(すばる舎リンケージ)。「サイゾー」「SPA!」などで執筆。

宮崎智之(みやざき・ともゆき)
1982年生まれ。フリーライター。日常生活における違和感を綴ったエッセイやコラムを、雑誌、Webメディアなどに寄稿している。ラジオなどのメディアやイベント出演も多数。著書に『モヤモヤするあの人 常識と非常識のあいだ』(幻冬舎文庫)、共著『吉田健一ふたたび』(冨山房インターナショナル)など。雑誌「ケトル」の10月15日号から連載「ネタモト」がスタート。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/10/7(月) 17:00~

2019/11/21(木) 17:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink(税別)

2,200円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ