長塚圭史×田中大介「去年に引き続き演劇与太話と阿佐ヶ谷スパイダース新作『桜姫』についても稽古前だけどぼちぼち語ります」 in東京

  1. TOP
  2. その他

長塚圭史×田中大介「去年に引き続き演劇与太話と阿佐ヶ谷スパイダース新作『桜姫』についても稽古前だけどぼちぼち語ります」

2019/7/27(土) 19:00~2019/7/27(土) 21:00

イベント受付開始時間 2019/7/27(土) 18:30~

本屋B&B

  • 長塚圭史×田中大介「去年に引き続き演劇与太話と阿佐ヶ谷スパイダース新作『桜姫』についても稽古前だけどぼちぼち語ります」 イベント画像1

  • 長塚圭史×田中大介「去年に引き続き演劇与太話と阿佐ヶ谷スパイダース新作『桜姫』についても稽古前だけどぼちぼち語ります」 イベント画像2

2018年、劇団化以降第1弾となる『MAKOTO』を上演した阿佐ヶ谷スパイダース。9月10日から吉祥寺シアターでの新作の上演も控えています。劇団主宰であり、話題作の演出や今年4月のKAAT神奈川芸術劇場の芸術参与への就任など、精力的な活動を続ける長塚圭史さんが、徳間書店の田中大介さんを進行役に迎え、劇団活動や演劇界について大いに語ります。

阿佐ヶ谷スパイダース次回作は、四代目鶴屋南北の原作をベースにした『桜姫~燃焦旋律隊殺於焼跡~』。

本作は、数ある長塚圭史作品のなかで唯一の未発表戯曲です。今回上演するのは、2019年版として改訂が加えられたものになります。戦後の東京を舞台に宿命と倒錯を描く本作についても、稽古開始前の長塚さんに語っていただきます。

昨年に引き続き2回目となる本トークイベント。下北沢の夜に繰り広げる演劇問答を、ぜひビール片手にお楽しみください。

【出演者プロフィール】
長塚圭史(ながつか・けいし)
1975年生まれ。劇作家、演出家、俳優。96年に演劇プロデュース・ユニット「阿佐ヶ谷スパイダース」を結成、主宰としてほぼ全作品の作・演出を手がける。04年芸術選奨新人賞、07年読売演劇賞優秀演出家賞受賞。08年、文化庁・新進芸術家海外留学制度でイギリスに留学。自身の作品のみならず、マーティン・マクドナー、三好十郎といった劇作家の作品の演出も手がけている。また、映画『花筐/HANAGATAMI』やNHK連続テレビ小説『あさが来た』など、映像作品も多数出演。19年4月よりKAAT神奈川芸術劇場 芸術参与就任。9月10日より、吉祥寺シアターで阿佐ヶ谷スパイダース『桜姫~燃焦旋律隊殺於焼跡~』が上演される。

田中大介(たなか・だいすけ)
1977年生まれ。ライター・編集者。徳間書店・学芸編集部所属。週刊誌記者、映画雑誌編集者などを経て現職。ビジネス書、実用書、演劇関連書などの書籍を担当。ライターとして『えんぶ』『SPICE』などの媒体に寄稿するほか、演劇作品DVDのライナーノーツやプログラム編集・執筆も多数担当している。

コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2019/6/22(土) 11:00~

2019/7/27(土) 16:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円受付中

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ