生身の女2人/濃厚トークライブ 花房観音×生島マリカ in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

生身の女2人/濃厚トークライブ 花房観音×生島マリカ

講師:花房観音(作家/バスガイド)、生島マリカ(作家/元ストリート・チルドレン)

2016/10/4(火) 18:30~2016/10/4(火) 20:00

イベント受付開始時間 2016/10/4(火) 18:00~

新潮講座神楽坂教室

  • 生身の女2人/濃厚トークライブ 花房観音×生島マリカ イベント画像1

2016/8/18 16:52 追加

【講座内容】

ともに関西生まれで、様々な職業を経て作家になったお二人が、普段、メール等で交わしている会話を、こっそりご披露? 信じられない壮絶人生体験の数々を聞いたら、日々の悩みや苦労など吹っ飛ぶこと確実! 新潮講座・神楽坂教室内限定の、濃密な90分を十二分にお楽しみください。

【日時】

2016年10/4(火)18:30~20:00 全1回(教室開場は30分前です)

【受講料】税込3,240円

【講師紹介】

花房観音(写真左)1971年、兵庫県生まれ。京都女子大学文学部教育学科中退。様々な職業を経て、2010年、「花祀り」で第1回団鬼六賞大賞を受賞してデビュー(現・幻冬舎文庫)。その後『女の庭』(幻冬舎文庫)が大ヒット。官能小説やホラー小説を次々に発表。9月28日、『花びらめくり』(新潮文庫)を刊行予定。現役バスガイドでもある。京都市在住。

生島マリカ(写真右)1971年、神戸市生まれ。最終学歴、小学校卒。在日2世。13歳で単独ストリート・チルドレンとなる。その後、モデル、秘書、北新地と銀座のホステス、クラブ経営などを経て3度の結婚と離婚、2度の癌を経験。真言宗某寺にて得度。2015年、自伝『不死身の花―夜の街を生き抜いた元ストリート・チルドレンの私―』(新潮社)でデビュー。

【その他】

・終了後、花房観音『花びらめくり』(9月28日発売)、生島マリカ『不死身の花』(発売中)の販売サイン会を開催します。お手許の本をお持ちいただいてもかまいません。


18歳未満は受講できません。


コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2016/8/16(火) 10:00~

2016/10/4(火) 20:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

「生身の女2人/濃厚トークライブ 花房観音×生島マリカ」受講料(税込3,240円×1回)

3,240円

販売条件

恐れ入りますが、コンビニ決済をご希望のお客様はヤフーIDを取得していただく必要がございます。なにとぞご了承下さい。
電話お申し込みの方は、
03-3266-5776
へご連絡ください(受付時間:平日10時~18時)。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

kohza@shinchosha.co.jp

電話番号

03-3266-5776

【月~金曜】10時~18時(祝日・年末年始を除く)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ