WOWOW『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』完成披露試写会&舞台挨拶へご招待! in東京

  1. TOP
  2. 映画、試写会

WOWOW『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』完成披露試写会&舞台挨拶へご招待!

2019/2/5(火) 18:30~2019/2/5(火) 20:30

イベント受付開始時間 2019/2/5(火) 17:45~

時事通信ホール

  • WOWOW『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』完成披露試写会&舞台挨拶へご招待! イベント画像1

2月9日(土)夜10時(第1話無料放送)にスタートするこの作品は、直木賞受賞作家・井上荒野の同名小説が原作。
結婚15年目を迎えて幸せな人生を送っていたが、セックスレスになってしまった夫婦の行く末を笑いあり、涙ありで送る大人のためのラブコメディ。
主演・稲森いずみ、鈴木浩介、仲 里依紗、安藤政信ら実力派俳優たちが、恋の迷路を抜け出せない大人たちを演じる。
ドラマ『最後から二番目の恋』(2012年・フジテレビ系列)などを手掛けた宮本理江子がチーフ監督を務める。

こちらの『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』完成披露試写会&舞台挨拶へ、抽選で30名様をご招待します。

完成披露試写会&舞台挨拶へご招待!
*イベント日時
【日時】2019年2月5日(火)
【時間】開場17:45 開演18:30予定
【場所】時事通信ホール(東京都中央区銀座5-15-8)
【イベント詳細】出演者舞台挨拶、第1話試写上映

【登壇者】稲森いずみ、鈴木浩介、仲 里依紗、安藤政信、LiLiCo
※登壇者は予告なく変更になる可能性がございます。

*応募期間
2019年1月8日(火)12:00~2019年1月31日(木)23:59
※お一人様1回のみお申込ができ、その場で当選・落選の結果が出ます。

*当選者チケット交換期間
当選後24時間以内にお申し込みで使用したYahoo!JAPAN IDでログインして電子チケットを取得してください。
24時間を過ぎると当選は無効となりますのでご注意ください。

※電子チケット1枚につき1名様のご入場となります。

*応募資格
どなたでもご応募可能です。

〈ストーリー〉
 専業主婦の伽耶(稲森いずみ)は、仕事熱心で性格も合う夫・匡(鈴木浩介)と結婚15年目を迎えて幸せな人生を送っていたが、セックスレスでもあった。ある朝、匡に恋人がいることを尋ねた伽耶は、匡が自分にも恋人がいることに気づいていたのを知る。実は伽耶も漫画家の誠一郎(安藤政信)と不倫関係であった。そんな中、通っていた整体院の整体師・朱音(仲 里依紗)が匡の恋人だということを知った伽耶、そしてその場に偶然居合わせた匡と誠一郎。お互いの恋人を知ってしまった夫婦と、その恋人たちが織り成す四角関係の行方は!?

『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』番組紹介ページ

------------------------------------------------------------------------------------

【チケットの発行方法】
パスマーケットマイページで抽選結果・チケットの確認・メールアドレスの変更ができます。
*抽選結果の確認はこちら
*来場用のチケットはこちら
*メールアドレスの変更はこちら
*取り出し方が分からない方はヘルプページはこちらに記載しております。
・ヤフーIDがわからない方へ ID検索・再発行はこちら

お一人様1回まで挑戦できます。

今すぐ挑戦する!

抽選
期間

2019/1/8(火) 12:00~

2019/1/31(木) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

2/5(火) 18:30開演「連続ドラマW それを愛とまちがえるから」完成披露試写会&舞台挨拶 @時事通信ホール

無料受付中

販売条件

お一人様1回のみ挑戦できます。
電子チケット1枚につき1名様のご入場となります。

*当選者チケット交換期間
当選後24時間以内に電子チケットを取得してください。
24時間を過ぎると落選になります。
東京開催となりますので当日必ずご出席いただける方のみご応募ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

wowow@digiticke.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ