DENIM ACT NIGHT in東京

  1. TOP
  2. 音楽、ライブ

DENIM ACT NIGHT

デニムアクトナイト|デニムを通じてコミュニケーションの創造を図るイベント

2018/3/31(土) 15:00~2018/3/31(土) 20:00

イベント受付開始時間 2018/3/31(土) 14:00~

space EDGE

  • DENIM ACT NIGHT イベント画像1

2018年3月31日(土)にデニムを通じてコミュニケーションの創造を図るイベント『DENIM ACT NIGHT』が渋谷space EDGEにて開催。

【DENIM ACT NIGHTとは?】

『DENIM ACT NIGHT(デニムアクトナイト)』は若者がデニムの魅力を発見・再確認することを目的とし、「デニムブランドと若手クリエーターによるコラボレーション/展示/即売会」×「絞り染め体験などができるワークショップ」×「会場に華を添えるミュージシャンによるアクト」により、デニム・ファッション・音楽を体感できるイベント。デニムを介したコミュニケーションを活発化することで、デニムの魅力を引き出す場。

第一回目となる今回は、デニムブランドから「EDWIN」・「LEE」や「RED CARD」ら有名デニムブランド、クリエーターは「KEISUKEYOSHIDA」、「くらちなつき」や「DAN SHIMADA」などの新進気鋭の若手が、コラボレーションにて新たなデニムプロダクトを生み出す。


ターゲットである若者と同じ目線で会場演出をするために現役美術大学生を起用し、デニム一色に彩られた空間を楽しむことができる。また、Tシャツの絞り染めが体験できるワークショップを設け、デニムのものづくりからその魅力を体感することができるスペースも用意される。

本イベントは、「株式会社 READY TO FASHION」と「株式会社 三越伊勢丹」の共同主催で開催され、コラボレーション商品の一部は、3/7(水)より伊勢丹新宿店本館2階=グローバルクローゼット/ジーニングにて展示・販売される。

ミュージックアクトからは、若い世代に支持を集める「TOKYO HEALTH CLUB」や「CICADA」や「JABBA DA FOOTBALL CLUB」などの出演が決定。



【開催概要】

開催日:2018年03月31日(土)

開催時間:OPEN/14:00 – START/15:00(CLOSE/20:00)

※途中入場可
※混雑の場合、入場制限あり

場所:space EDGE (東京都渋谷区渋谷3-26-17 野村ビル1F) JR渋谷駅新南口より徒歩2分

料金:前売券2800円 / 学生チケット2000円 / 入場のみ500円 (ライブエリアへの入場不可)

学生チケットは学生証をご提示ください。

すでに前売り券をお買い求めの方は、学生証を提示で800円を当日キャッシュバックいたします。

 


【出展ブランド × 若手クリエーター】

・EDWIN(エドウィン) × DAИ(ダン)

・Dracaena(ドラセナ)× くらちなつき

・Lee(リー)× くらちなつき

・Moname(モナーム)× Mr.Cool(ミスタークール)

・RED CARD(レッドカード) × M THING

・WHEIR BOBSON(ウェアボブソン) × KEISUKEYOSHIDA(ケイスケヨシダ)


【若手クリエーター】
DAИ

東京の街、カルチャー、生きる人々からインスピレーション を受け、ミニマルで洗練された衣服を創り出す。ワーク、ミ リタリーウェアの要素を取り入れたデザインと独自のパター ンカッティングにより、構築的な機能美とシルエットを追求。 年齢、ジェンダーの垣根を超える、現代の新たなユニセックス スタイルを提案する。



KEISUKEYOSHIDA

1991年東京都生まれ。立教大学文学部卒業。ここのがっこう、エスモードジャポンを経て2015年より「明るいのか暗いのかわからない日常の空気感と、そこにいる彼らの感情と装い。」をコンセプトに「KEISUKEYOSHIDA」を開始。’16S/Sより東京コレクションに参加。





M THING

武蔵野美術大学在学中の2017年10月に「M THING」として活動を開始。衣服から言葉を抜き出し、それを象徴とした衣服を作る。あるいは衣服に言葉を戻すことにより衣服は意味を持った形を成す。「M THING」はそうして生まれた物事を指す。



Mr.Cool

様々なテイストやムードのミックス感を重視した服飾学生3名からなるユニセックスブランドであり、17-18AWデビュー。”Keep it real, babe.”(自分らしく生きろ/クールに生きろ)をテーマに掲げたファーストコレクションは、憧れの英国風ファッションを真似るアメリカ人と、それにより生み出されるオリジナルのファッションセンスにフォーカスを当てた。3月9日にはセカンドコレクションを発表予定。



くらちなつき

1993年愛知県生まれ。2016年に武蔵野美術大学油絵科を卒業後、活動開始。ファッション関連の媒体をメインに活動しており、主なお仕事に「KEISUKEYOSHIDA」とのコラボレーションやginzamag.comでのコラム連載のイラストなどがある。





【ミュージックアクト】
CICADA minimal set

2012年に結成された5人組バンドCICADA。2016年、メジャーデビューをきっかけに「GREENROOM FES」、「やついフェス」、 「りんご音楽祭」など大型フェスの出演を経験。HIP HOPやR&B等のブラックミュージック、Trip HopやElectronicaの ミニマルな要素で作られたサウンドに、艶やかでしなやかな歌声は 正に新たなJ-POPを築き上げる。



JABBA DA FOOTBALL CLUB

ASHTRAY、BAOBAB MC、ROVIN、NOLOVのキャラ立ち4本マイクからなるラップグループ。2nd Album「OFF THE WALL」のカルトヒットにより知名度が急上昇。ベイキャンプやサマソニなどのフェスに出演し3/14 新EP「FUCKING GOOD MILK SHAKE」を発売する
2018年注目のアーティスト。



Maika Loubté

日仏ハーフの女性SSW/トラックメーカー。東京在住。 幼少期から十代を日本・パリ・香港で過ごし、14歳で作詞/作曲、自宅でのレコーディングを始める。2016年夏、アルバム『Le Zip』(配信 & CD+42P PHOTO BOOK)をリリース。翌年2017年3月にリリースしたEP『SKYDIVER』がJ-WAVE「TOKIO HOT 100」に選出され、番組にも生出演を果たすなど話題となる。2017年はUnderworldらが出演の音楽フェス「SUPER SUMMER SOUND 2017」(バンコク)や「SUMMER SONIC 2017」(東京)、出演。その他、台湾、中国、フランス、ライブを行う他、ファッションブランドとのコレボレーションなど国内外で活動の幅を広げている。最新作はEP『Candy Haus』。



TOKYO HEALTH CLUB

TSUBAME(DJ/BEATMAKER)、SIKK-O(MC)、JYAJIE(MC)、DULLBOY(MC)からなる多摩美術大学の同級生で結成された 3MC 1DJのHIP HOPグループ。2010年に活動を開始。2016年自主レーベルOMAKE CLUBからManhattan Records(LEXINGTON)へ移籍し、同年6月に3rd Album「VIBRATION」をリリース。2017年5月にはミニアルバム「MICHITONOSOGU」がリリースとなり、先行シングル”supermarket”は、テレビ東京系『モヤモヤさまぁ~ず 2』エンディングテーマに起用される。2018年現在は音楽だけではなく、さまざまな角度から注目を浴びるアーティストとなっている。



Rei(Newspeak)

2017年3月より始動した4人組ロック・バンド。 リバプールより帰国したRei(The Never Never Club & ex. John Doe Tokyo)、Ryoya (ex. go!go!vanillas)、 Yohey (Curtiss)、プロデューサーでもある Steven(ex. Kando Bando)により東京で結成された。 同年6月に会場限定盤としてリリースした1st EP「What We Wanted」は発売から4か月で完売、11月には2nd EP「July」をリリース。結成初年度ながらサマーソニック2017、マグロック2017といった大型フェスティバルへ出演のほか、MANDO DIAO東京公演サポートアクトも果たしている。



UCARY & THE VALENTINE

1992年、兵庫県生まれ。ジャンルはANARCHY TECHNO。2011年に作詞作曲ボーカルを務めたTHE DIMを突如解散させ、その後東京に拠点を移した。翌年、ソロプロジェクトUCARY & THE VALENTINEとしてミニアルバム”Teenage Jesus”を発表。2015年にEP”NEW DANCE”を発表し、2016年10月をもってフリーランスとして活動を始める。ソロプロジェクトの他にバックグラウンドボーカルやゲストボーカルなど様々なアーティストと盛んな交流を行っている。また、国内外の雑誌やWebでのモデル活動や自身で立ち上げたレーベル、Anarchy  Technoのグッズデザイン、ファッションブランドやアーティストとのコラボレーションでオリジナルの服を作るなど多方面で精力的に活動中。


 


【ワークショップ】

Lee の絞り染めワークショップ

<Lee>のロゴTシャツに、お好みの柄・色を選んで絞り染めができるワークショップを開催いたします。Tシャツをお好みの柄に縛り、反応染料を使用して染めていきます。色は3原色(赤・青・黄)を混ぜて、様々な色を作ることが可能です。是非、オリジナルの1枚を作ってください。

料金:500円(税込)

所要時間:約60分

※事前予約は受けつけておりませんので、会場にて先着順となります。
※洋服・持ち物に色がはねる恐れがございます。
※承り人数には制限がございます。詳しくは当日の会場係員までお申し付けください。



主催:株式会社READY TO FASHION / 株式会社 三越伊勢丹
協力:株式会社クリエイティブマンプロダクション
協賛:株式会社green gables / 株式会社エドウィン / 株式会社カイタックインターナショナル / キシユニバース株式会社 / 株式会社ゲストリスト / 

お問い合わせ先:伊勢丹新宿店本館2階=グローバルクローゼット/ジーニング 電話番号 03-3352-1111 (大代表)


 

コメント

現在申し込み停止中です

販売
期間

2018/2/20(火) 09:30~

2018/3/31(土) 18:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

入場のみ500円(ライブエリアへの入場不可)

500円

スマホ専用チケット

前売券2800円

2,800円

スマホ専用チケット

学割チケット

2,000円

スマホ専用チケット

販売条件

決済完了後すぐにはチケットは表示されません。

※チケットにドリンク代は含まれておりません/税込価格になります。
※お一人様1枚チケット(QRコード)が必要です。
※購入後の払い戻しはできません。
※小学生以上はチケットが必要となります。(未就学児童入場不可)
※オークション等の出品はご遠慮ください。発見次第削除いたします。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ