創業支援プログラム【mocteco】2期 DEMO DAY in北海道

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

創業支援プログラム【mocteco】2期 DEMO DAY

2019/12/21(土) 13:00~2019/12/21(土) 17:00

イベント受付開始時間 2019/12/21(土) 12:30~

space360

  • 創業支援プログラム【mocteco】2期 DEMO DAY イベント画像1

【満員御礼!】
たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございます!
定員に達したため、予定より少し早く、チケットの販売を締切とさせていただきした。

--------------------------------------------------------------------------

mocteco 【モクテコ】Demo Day / FINAL
2019.12.21 SAT 13:00-17:00 @ space360

--------------------------------------------------------------------------

mocteco【モクテコ】は、2018年にスタートした
高校生・大学生を対象の創業サポートプログラムです。

2019年9月の第二期スタートからこれまでの3か月間、
10チーム11名の若者が
好きなことや、試してみたいアイディア、
気になっている社会問題の解決に向けて
自身の考えと行動力で果敢にチャレンジしてきました。

12月21日mocteco 【モクテコ】Demo Dayは、
一つの集大成となる報告会です。

キックオフから3ヶ月。
彼ら・彼女らの勇気ある挑戦の成果を、ぜひ、目撃ください。

WEB : https://mocteco.org

--------------------------------------------------------------------------

mocteco Demo Day 開催概要

日時:2019年12月21日(土) 13:00~17:00(開場12:30~)
         交流会 17:00〜18:00
場所:南1条西6丁目20番地1 ジョブキタビル8階 space360
参加費:学生無料、社会人1,000円
交流会参加費:学生 1,000円、社会人 2,000円
定員:50名(先着順)

--------------------------------------------------------------------------

mocteco 2期生(プレゼン予定)

畠山 陸(小樽商科大2年)
「訪日外国人向け北海道観光アプリ開発」

小畑 夏音(北海道大学1年)
「日本の文化を融合した新感覚スイーツ」

松江 勇志(北海道大4年)
「野球のスコアを集計・分析するアプリ」

萩原 圭太(北海学園大2年)
「パラスポーツの面白さを広く知らせる」

大松 南実(小樽商科大2年)
「中学生・高校生に体験的な学びの場を」

佐藤 駿太(酪農学園大4年)・栗山貴聖(酪農学園大3年)
「Youtube動画で道内企業を応援」

斉藤 紗輝(天使大4年)
「食の喜びを共有するチョコレート作り」

水丸 和樹(北大大学院2年)
「店舗内に会話ロボットを置き商品PR」

阿部 舜平(札幌大通高4年)
「エゾシカの革を活用した革製品の販売」

--------------------------------------------------------------------------

タイムライン(予定)

----- 1部: ゲスト特別トーク × mocteco1期 -----
12:30 開場
13:00 オープニングトーク & アイスブレイク
    NPO法人北海道エンブリッジ 代表理事 浜中裕之
13:25 ゲストトーク1: 
   株式会社アドレス 代表取締役社長
   佐別当 隆志 氏
   「イノベーションの育て方」
14:00 mocteco ~1期生 その後~
   株式会社うめひかり 山本 将志郎
   ドロキタ北海道   多田 健輔
14:15 ゲストトーク2: 
   国立大学法人宮崎大学 地域資源創成学部 講師
   面白法人カヤック 顧問
   土屋 有 氏
   「創業・起業を応援する地域をつくる」

----- 2部: mocteco 2期生 × 北海道の未来 -----
14:40 mocteco2期生 プレゼン
15:40 パネルディスカッション
   キースピーチ: 
   経済産業省 北海道経済産業局長
   安藤 保彦 氏
      パネルトーク:
   テーマ)新しいプロジェクトが次々生まれる北海道の描き方
17:00 修了

17:00〜 交流会
     軽食、飲み物をご用意して、2期生、登壇者、
       参加者の皆様を交えた交流会を開催いたします。
     ぜひ多くの方にご参加いただけますと幸いです。

--------------------------------------------------------------------------

ゲスト①

佐別当 隆志 氏
株式会社アドレス 代表取締役社長
https://address.love/

2000年株式会社ガイアックスに入社。広報・事業開発を経て、2016年一般社団法人シェアリングエコノミー協会を設立し事務局長に就任。 2017年内閣官房IT総合戦略室よりシェアリングエコノミー伝道師を拝命。総務省シェアリングエコノミータスクフォース委員就任。2018年、経済産業シェアリングエコノミーにおける経済活動の統計調査による把握に関する研究会委員。月額4万円で全国住み放題のCo-Livingサービスを展開する株式会社アドレスを設立し、代表取締役社長に就任。2019年シェアリングエコノミー協会常任理事に就任。

ゲスト②

土屋 有 氏
国立大学法人宮崎大学 地域資源創成学部 講師
株式会社カヤックLiving 代表取締役
面白法人カヤック 顧問
多摩大学大学院 経営情報学研究科(MBAコース)客員教授

https://www.miyazaki-u.ac.jp/atrium/

宮崎県出身 1980年生まれ 39歳
研究分野:ソーシャルビジネスのマーケティングモデル開発
大学在学中にベンチャー企業取締役となり、26歳で上場。その後、面白法人カヤックでの事業部長をはじめ複数の企業の役員を歴任。2015年より宮崎大学に着任(現、面白法人カヤック顧問)。
33歳で宮崎にUターンし、地元IT企業の役員として、宮崎県内でシングルマザーを対象としたクラウドソーシング事業・EC支援事業を立上げ2年で数億円規模の事業化。県内100名以上が平均2万円~/月の収入を得るモデル構築し、「ガイアの夜明け」などにも出演。

ゲスト③

安藤 保彦 氏
経済産業省 北海道経済産業局長
https://www.hkd.meti.go.jp/

1964年生まれ、神奈川県出身。神奈川大学法学部法律学科を卒業したのち、通商産業省(現、経済産業省)に入省。主にベンチャー起業家や社会起業家の支援、地域活性化、中小企業対策などの職務に従事。高知市副市長、博覧会推進室長、中小企業庁取引課長、産業政策局地域経済産業政策課長などを経て、2019年7月から現職。

--------------------------------------------------------------------------

主催

NPO法人北海道エンブリッジ
お問い合わせ  :  info@en-bridge.org

コメント

現在申し込み停止中です

販売
期間

2019/12/3(火) 11:00~

2019/12/20(金) 21:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

【学生】入場券 + 交流会参加券

1,000円

【社会人】交流会参加券

2,000円

【社会人】入場券 + 交流会参加券

3,000円

【学生】入場券

無料

予定枚数終了

【社会人】入場券

1,000円

予定枚数終了

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

info@en-bridge.org

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2022 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ