池田浩明×相良一公「福岡でパンをつくること。世界一を目指すパン屋『シェ・サガラ』のはなし」 in福岡

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

池田浩明×相良一公「福岡でパンをつくること。世界一を目指すパン屋『シェ・サガラ』のはなし」

2016/6/11(土) 14:00~2016/6/11(土) 16:00

イベント受付開始時間 2016/6/11(土) 13:30~

Rethink Books

  • 池田浩明×相良一公「福岡でパンをつくること。世界一を目指すパン屋『シェ・サガラ』のはなし」 イベント画像1

  • 池田浩明×相良一公「福岡でパンをつくること。世界一を目指すパン屋『シェ・サガラ』のはなし」 イベント画像2

  • 池田浩明×相良一公「福岡でパンをつくること。世界一を目指すパン屋『シェ・サガラ』のはなし」 イベント画像3

福岡といえば、うどんやラーメン、魚介類やもつ鍋など「食」が有名ですが、パンに関しても、かなりの高水準であることはみなさんご存知の通り。

今回は、『サッカロマイセスセレビシエ』『パンの雑誌』『食パンをもっとおいしくする99の魔法』などの著書もあり、パンのことならどこへでも足を運び、何でも掘り下げるパンラボ主宰・池田浩明さんを福岡にお迎えして、福岡(九州)のパン、そしてパン屋の最新事情について、たっぷりとお話してもらいます。

 ゲストは、「福岡から世界一を目指すパン職人」=『シェ・サガラ』の相良一公シェフ。地元で圧倒的な人気を誇る相良さんのパン。そんな相良さんがパン職人として、福岡にこだわる理由や、世界一を目指し、挑戦し続けるその理由など、そのパン愛に満ちたトークはパンを愛する人なら必聴です。

 パンのことを愛してやまないお二人による、一日限りのトークイベント。お楽しみに!

 ※  参加者には、『シェ・サガラ』のパン数種類を提供する予定です

【プロフィール】
・池田浩明(いけだ・ひろあき)
ライター、エディター。パンのことならどこへでも足を運び、何でも掘り下げる「パンラボ」を主宰。著書『サッカロマイセスセレビシエ』、 編著『パンの雑誌』(ともにガイドワークス)など。2015年にはカタネベーカリーも参加するNPO法人「新麦コレクション」をスター ト。
パンラボ 
http://panlabo.jugem.jp
新麦コレクション 
http://mugikore.net

・相良一公(さがら・かずひろ)
1972年生まれ。大学卒業後「菓子工房ミレイユ」「ホテル日航福岡ベーカリー」を経て岐阜県高山の「トラン・ブルー」の成瀬シェフに師事、2003年に『シェ・サガラ』オープン。 この店で提供するパンは美味しさを引き出す材料や製法にこだわり、生地もトッピングも全て手作り、小麦の香りや旬の食材など様々な素材の味が楽しめる。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2016/5/13(金) 00:00~

2016/6/11(土) 12:30

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 1drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ