バッカナール岐阜 【山形由美・加藤昌則 デュオ・コンサート】 in岐阜

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 音楽、ライブ

バッカナール岐阜 【山形由美・加藤昌則 デュオ・コンサート】

2018/3/17(土) 16:00~2018/3/17(土) 17:00

イベント受付開始時間 2018/3/17(土) 15:30~

長良川うかいミュージアム(岐阜市長良川鵜飼伝承館)内、四阿

  • バッカナール岐阜 【山形由美・加藤昌則 デュオ・コンサート】 イベント画像1

  • バッカナール岐阜 【山形由美・加藤昌則 デュオ・コンサート】 イベント画像2

  • バッカナール岐阜 【山形由美・加藤昌則 デュオ・コンサート】 イベント画像3



【開催概要】

バッカナール岐阜 山形由美・加藤昌則 デュオ・コンサート

出演:山形由美(フルート)、加藤昌則(ピアノ・作曲)
開演 16:00(開場15:30)
入場料:3000円(自由席・1ドリンク付)
ドリンクは当日会場受付にてドリンク券と交換いたします。
(本公演チケットでのドリンク券の受け渡し、ドリンク交換は16:30まで)
プログラム】

・クープラン:恋のうぐいす

・メンデルスゾーン:春の歌

~みんなで作曲?即興コーナー~

・加藤昌則:風と海とカッペリの花 

・ヘンリー・マンシーニ:酒とバラの日々

・舟歌~悲しい酒

・加藤昌則:フルートとピアノのためのカプリス ~旅する笛~

*プログラムは都合により当日変更になる場合があります。
*************************
【出演者プロフィール】
山形由美(やまがた・ゆみ/フルート)

東京都出身。東京藝術大学音楽学部器楽科卒業後英国へ留学。これまでに野口博司、故小泉剛、吉田雅夫、サー・ジェームズ・ゴールウェイ、エドワード・ベケット、スーザン・ミラン、トレヴァー・ワイなどの諸氏に師事。特にゴールウェイ氏には数少ない弟子の1人として教えを受ける。1986年デビューCD発売以降、ソロ活動に加え全国主要オーケストラとの共演、ロリン・マゼール指揮、ピッツバーグ響、ロンドン室内、チェコ・プラハ管、ドイツ室内管、ベルリン室内管、ルーマニア室内管、イ・ムジチ合奏団、ヴェネツィア室内合奏団等の海外楽団との共演を行う。これまでに13枚のCDを発表。2005年日伊でリリースしたセルフ・プロデュースCDLuce〜ヴェネツィアの光と夢〜」が大好評を博し、06年には両国でのデビュー20周年記念ツアーを成功させた。08年熱い要望によって86年のデビュー盤以来キングレコードから出版したCD9枚が相次いでデジタル・リマスタリングによって完全復刻発売。11年にはデビュー25周年を迎え、セルフ・プロデュースCD第2弾「Anthology~愛のアンソロジー~」やアルソ出版より初の楽譜集を発売した他、各地での記念コンサートを成功させた。テレビ・ラジオの出演も数多く、音楽番組はもとより、NHK「連想ゲーム」TBS「サンデーモーニング」などの出演を通して広い知名度を持つ。これまで2000回を超える公演や放送を通じてフルートに対する人々の関心を広く集め、フルート愛好者を増やしている功績は大きい。2015年春には尚美学園大学客員教授に就任。

デビュー30周年を迎えた2016年は、セルフ・プロデュースCD3弾となる「Eternally~永遠のジゼル~」(レコード芸術特選盤)の発表、記念ツアーで注目を集め、パリ公演では大成功を収めた。都内にフルートサロン「メゾン・デュ・リエール」をオープンし、講座や個人レッスンをとおして、音楽のある豊かな暮らしを提唱している。

オフィシャルホームページ http://www.yumi-yamagata.com/

オフィシャルフェイスブック https://www.facebook.com/yumi.yamagata.fl

 *******************************

加藤昌則(かとう・まさのり/ピアノ・作曲) 


神奈川県出身。東京藝術大学作曲科を首席で卒業、同大学大学院修了。

作品のジャンルはオペラ、管弦楽、声楽、合唱曲など幅広く、作品に新しい息吹を吹き込む創意あふれる編曲にも定評がある。村治佳織、山形由美、宮本益光、奥村愛など多くのソリストに楽曲提供をしており、共演ピアニストとしても評価が高い。

2001年デビューCD「SOLO」(アートユニオン)リリース。同CDの収録曲の楽譜集も出版。女声合唱組曲「5つのソネット」や宮本益光作詞による合唱組曲「あしたのうた」など楽譜も多く出版されている。05年日本を代表するクラシカル・サクソフォン奏者、須川展也からの委嘱により、「スロヴァキアン・ラプソディ〜サクソフォンとオーケストラのための〜」を作曲、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団の東京公演(サントリーホール)で初演され、その後、須川展也のアルバムにも収録。(金聖響指揮、東京交響楽団)、また09年ブラティスラヴァにても演奏され満場の喝采を浴びた。

06年自身初のオペラ作品《ヤマタノオロチ》を発表、日本経済新聞紙上などで絶賛される。その後も06年管弦楽曲《刻の里標石(ときのマイルストーン)》(神奈川フィルハーモニー管弦楽団委嘱作品/08年東京オペラシティコンサートホール開館10周年記念公演にて再演)、12年「福島復興・復活オペラプロジェクト」オペラ《白虎》(第11回佐川吉男音楽賞受賞)、13年管弦楽曲《Legends in the Sky》、14年連作歌曲《二本の木》(王子ホール委嘱作品)、15年合唱曲《地球をつつむ歌声》(NHK全国学校音楽コンクール小学校の部課題曲)の他、数多くの作品を発表。

独自の視点・切り口で企画する公演やクラシック講座などのプロデュース力にも注目を集めており、王子ホール「銀座ぶらっとコンサート Caféシリーズ」(企画・ピアノ)、東京・春・音楽祭 「ベンジャミン・ブリテンの世界」(企画・構成)、「日生劇場ファミリーフェスティヴァル」(作編曲・構成)、HAKUJU HALL「中嶋朋子が誘う 音楽劇紀行」(音楽監督・ピアノ)などを 務めている。

最新CD1710月発売「PIANO COLOURS」(エイベックス・クラシックス)。178月より月刊ショパン「加藤昌則の作曲・作品大解剖」連載中。164月より、NHK-FM「鍵盤のつばさ」パーソナリティーを担当。

ホームページ http://www.masanori-music.com/

公式Facebookページ https://www.facebook.com/masanorikato02/
















コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2018/2/7(水) 09:00~

2018/3/17(土) 15:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

バッカナール岐阜 山形由美・加藤昌則デュオ・コンサート

[販売期間] 2/7(水) 09:00~3/17(土) 15:00

3,000円

スマホ専用チケット

販売条件

本券は1枚につき1回限り有効です。チケット購入後の変更には対応しておりません。開演中のご入場は制限させていただきます。未就学児童の入場はお断りいたします。都合により、公演内容の一部が変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。本券はいかなる場合(紛失・消失・破損等)にも再発行いたしません。不可抗力により公演を中止する場合の払い戻しはいたしません。場内での写真撮影や録音・録画は禁止いたします。場内での係員の指示に従わない場合、退場いただくことがございます。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

bacchnalegifu@gmail.com

電話番号

0582101555

9:00-17:00(休館日は除く)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ