映画『はりぼて』つくば市上映会 in茨城

  1. TOP
  2. 映画、舞台、演劇

映画『はりぼて』つくば市上映会

第7回つくば名画鑑賞会

2021/11/19(金) 14:00~2021/11/19(金) 21:00

イベント受付開始時間 2021/11/19(金) 13:30~

つくばカピオホール

  • 映画『はりぼて』つくば市上映会 イベント画像1

  • 映画『はりぼて』つくば市上映会 イベント画像2

  • 映画『はりぼて』つくば市上映会 イベント画像3

第7回つくば名画鑑賞会

【日時・会場】 

 2021年11月19日(金)

 つくばカピオホール

 〒305-0032 茨城県つくば市竹園1-10-1

(上映時間100分)

 1回目:14:00~

 2回目:19:00~

【チケット】

前売:1,100円

当日:一般/1,400円 高校生以下/800円

※1.新型コロナウィルス感染防止のため、定員制限がかかる場合があります。あらかじめ、御了承下さいますようお願い致します。

※2.マスク着用にご協力をお願いいたします。マスクをお持ちでない方は、実費にてご用意させていただきます。

※3.入場の際は、検温と手の消毒にご協力頂きますようお願いいたします。


【作品紹介】

 富山県は、有権者に占める自民党員の割合が10年連続で日本一である。そんな保守王国の富山県の若いローカル局チューリップテレビのニュース番組は、2016年8月、自民党会派の富山市議が政務活動費事実と異なる報告をしていることをスクープ報道した。その市議とは富山市議会のドンといわれていた自民党の重鎮で、その後、自らの不正を認め議員辞職。これを皮切りにして架空請求やカラ出張など議員たちの不正が次々と発覚し、半年の間に14人の議員が辞職した。このことを踏まえ、富山市議会は全国一厳しいといわれる政務活動費の使い方についての条例を制定したものの、報道から3年半が過ぎた2020年には議員たちは不正が発覚しても辞職せず居座るようになっている。議員たちを取材するにつれ、政治家の非常識な姿や人間味のある滑稽さを目の当たりにしていく記者たち。日本の政治の縮図ともいえるこの問題。追及する記者をはじめ私たちは腐敗した議会や議員を笑うことしかできないのだろうか。

監督:五百旗頭幸男/砂沢智史 

出演(声):佐久田脩  ナレーション:山根基世

Ⓒチューリップテレビ

コメント

現在申し込み停止中です

販売
期間

2021/10/4(月) 10:00~

2021/11/18(木) 17:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

前売券 14:00

1,100円

前売券 19:00

1,100円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

eiga-c@ibaraki-eiga.co.jp

電話番号

029-226-3156

10時~17時(土・日・祝を除く。)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ