フィンランド、デンマークの教育現場からエキスパートとのディスカッションセッション

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

フィンランド、デンマークの教育現場からエキスパートとのディスカッションセッション

北欧の教育とその最前線のリアリティ

2021/5/30(日) 19:00~2021/6/27(日) 20:00

  • フィンランド、デンマークの教育現場からエキスパートとのディスカッションセッション イベント画像1

  • フィンランド、デンマークの教育現場からエキスパートとのディスカッションセッション イベント画像2

北欧の教育に関心のある皆さんの疑問・質問ダイレクトに答え
皆さんの関心やアイディアをもとにディスカッションしましょう!
(日本語通訳有)

北欧の教育とその最前線のリアリティ
フィンランド、デンマークの教育現場からエキスパートとのディスカッションセッション
視聴のみもOK

(申し込み多数が予想されるため、人数限定先着締め切り)
      



参加申し込みの方から北欧の教育で気になるテーマや関心事、質問を頂き、
その中から毎回のディスカッションテーマを設定していきます。

またセッション中も参加者からのアイディアや意見を受けながらダイナミック
ディスカッションを展開していきます。

より参加皆さんの”学びたい””知りたい”に寄り添うセッションを創り上げたいと思っています。




本連続セッションの趣旨・目的

社会は、多様に大きく変化し、持続可能なあり方を模索しています。
そこでは、一人ひとりが自身の生き方・あり方を問われているのかもしれません。

そして、現代の子ども達には、少し先の未来やゴールさえ定められない時代を、
自身の自由と責任において自ら創っていく力が必要だと考えられています。

全ての人が教育を通ってきた、一人ひとりがその経験をもっている、
つまり、すべての人がそれについて語ることができます。

今、子どもに関わるわたしが、もしくはそれを経験したわたしが、
わたしにしかできないことはなんだろうか。

ここに、教育の分野でも世界の先導を進む北欧フィンランドとデンマークから
日本の教育にかかわる人たちとそれについて対話をしたい二人の教育者がいます。

わたし達は、文化、制度、歴史、民族、社会課題などは違うけれど、
これからの社会で大切にすべきことや目指す方向は同じです。

同じ北欧でもフィンランドとデンマークでは教育現場の実際や、教育学的理念、哲学に特徴があります。
両者が今教育現場で取り組んでいる最前線に世界が注目している、その独自性は何か。

フィンランド人教育研究者、デンマーク人教育者と共に二つの北欧の教育の実際を知る中で、
今皆さんが置かれた場でどんなことができるかのアイディアになるようなディスカッションセッションを5回にわたって開催します。
もちろんディスカッションの様子を視聴頂くのもOKです。

北欧の学びや教育のアイディアを北欧のその現場に従事する教育者や研究者が皆さんに伝えるとともに、
参加者とのディスカッションを目的とするものです。特定の教育を批評したり推奨したりするものではありません。


※以前の北欧教育セッションを参加されていない方でもウエルカムです!後日視聴も可


スケジュール 

第1回 5月 30日 19:00-20:00

第2回 6月   6日 19:00-20:00

第3回 6月 13日 19:00-20:00

第4回 6月 20日  19:00-20:00

第5回 6月 27日  19:00-20:00







北欧教育エキスパート・スピーカー

フィンランドの教育エキスパート

エルッキ・ラッシラ(Erkki T. Lassila)
フィンランド・オウル大学教育学部卒、博士(教育学)
フィンランド小学校教員、のちオウル大学教育学部教員養成課程の教員を務め、現・愛媛大学教育学部客員研究員
専門は教師教育、才能教育、STEAM教育、ナラティブ・アプローチ
フィンランドの教育コーディネート事業ubusunaのコーディネーター通訳(日本語、英語、フィンランド語)

ubusuna:Educational Coordination (Finland)
他国の教育から何を学び、どう生かすべきか?
異なる文化背景において人の学びの原点を探り、国の境界を超える親和性を見極める旅を、ともに作り上げるのが私たちubusunaです。
他国に目を向けることは、それまで見逃してきた自国の良さに気付くきっかけをも与えます。
互いに、隣の芝生の青さばかりではなく、足元の庭に青さを見出し育む種を見つけるべく、教育という海へ飛び込んでみませんか。


デンマークの教育エキスパート

Mads Albertsen マス アルバートセン
デンマークコペンハーゲン在住
デンマークオーフス大学、音楽学修士
17年以上デンマークの教育現場(小中学校、放課後アクティビティサービス等)にSocial Educator(Pædagog)として従事
専門は音楽の一方、主に思春期の子ども達の社会性やコミュニケーション能力のサポートを行っている。
北欧、デンマーク、ヨーロッパの現地・ヴァーチャル視察Educational Visits Denmark
のコーディネーター兼通訳(デンマーク語、ドイツ語、英語、スウェーデン語、ノルウェー語、オランダ語)


モデレーター・通訳のお手伝い
海野あゆみ
心理学博士(コペンハーゲン大学)
ニューロダイバシティを専門に、社会、心理、発達的ニーズのある子どもや若者の
ウェルビーイング、社会教育就労に関わる研究に従事
15年以上発達面でマイノリティな特徴をもつ子ども達の教育的サポートに携わる。



参加方法と言語

申込された方に参加の案内をします。
欠席の場合は後日限定視聴リンクからご覧いただけます(視聴可能はリンク配布後1週間以内)
開催1時間前までに参加リンクをお知らせ、ウェビナー(MicrosoftTeams)にてセッションを行います。
インターネット接続、ヘッドセットなど各自にてご用意ください。
登壇者の体調不良等による日時変更の場合はお知らせします。
使用言語は英語ですが、日本語への通訳があります。
終了時刻が少し伸びる可能性があります。
セッション中皆さんが集中できるよう努めますが、休日の為登壇者の子どもが入ってくる可能性がありますことご了承ください。
特別な事情を除き返金対応は致しかねます。


---
問い合わせ
Educational Visits Denmark

Educational Visits Denmarkはデンマークに関心のある方へ様々なイベントを企画、
デンマークや北欧を訪問される方の興味・目的に応じた視察、プログラム、旅のコーディネートをしています。
北欧デンマークのインスピレーションとイノベーションのアイディアへと繋がる現場へ招待します。
ホームページ
FaceBook
YouTube
わたし達の他のイベントはPeatixでも検索いただけます。
問い合わせ
Peartixからもしくはメールにて
EducationalVisitsDenmark@gmail.com

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2021/5/16(日) 19:00~

2021/6/27(日) 20:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

5回参加・視聴チケット

7,500円

限定特別チケット(以前の北欧教育5回セッションに申込したことのある方のみ)※数量限定/申込時にお名前を確認します。

6,500円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

EducationalVisitsDenmark@gmail.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ