Tango Querido 歌劇「ブエノスアイレスのマリア」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 音楽、ライブ

Tango Querido 歌劇「ブエノスアイレスのマリア」

アストル・ピアソラ作曲 / オラシオ・フェレール作詞コンサート形式 / スペイン語上演 / 日本語字幕付き

2023/12/15(金) 18:30~2023/12/15(金) 20:30

座・高円寺2

  • Tango Querido 歌劇「ブエノスアイレスのマリア」 イベント画像1

Maria de Buenos Aires

歌劇「ブエノスアイレスのマリア」

アストル・ピアソラ作曲 オラシオ・フェレール作詞
コンサート形式 / スペイン語上演 / 日本語字幕付き

2023年1215(金)

【東京】座・高円寺2

18:30 開演 (18:00 開場)

タンゴの見た夢が、劇場に溢れ出す。
フル編成で贈る、死と生誕の悲しくも美しいもう一つのクリスマス。

ピアソラとフェレールの金字塔、ついに再演が決定。
 2021年ピアソラ生誕100周年のクリスマスにタンゴケリードがオペラ形式で日本初演を行なった舞台は、満場のスタンディングオベーションと配信も話題となり、歴史的な公演となった。同メンバーでお届けする今回も、ピアソラの中にも脈々と息づく古典タンゴも熟知したメンバーが主軸になり集結したからこそ、さらに真髄に迫る、劇場型コンサートだ。

 「ブエノスアイレスのマリア」とは
1968年に作詞曲者本人達によって初演されたオペリータ(小オペラ)。 
田舎から出てきたマリアは悲しみと絶望のうちに死んで、影となって街をさまよい、もう1人のマリアを出産する。
キリストの受難や復活、そして誕生を、タンゴを擬人化した主人公になぞらえ、当時の世相や矛盾なども含みながら描いた。このメタファーと音楽、出演者14名と群読、そしてこだわりの字幕があなたを場末のブエノスアイレスへ案内しよう。


【公演概要】
2023年1215(金)
【東京】座・高円寺2
18:30 開演 (18:00 開場)
杉並区高円寺北2-1-2
(JR中央線「高円寺駅」北口より徒歩5分)
チケット:6,600円(前売)/7,000円(当日)
※全席自由
※配信あり
※未就学児入場不可


【出演】
小島りち子(マリア・影のマリア / 歌手)
KaZZma(カントール・五役 / 歌手)
西村秀人(ドゥエンデ / 朗読)
早川純(バンドネオン)
柴田奈穂(バイオリン)
会田桃子(バイオリン)
田中景子(ビオラ)
橋本歩(チェロ)
赤木りえ(フルート)
田中庸介(ギター)
相川瞳(ビブラフォン・シロフォンetc)
宮沢由美(ピアノ)
田辺和弘(コントラバス)
海沼正利(パーカッション)
コンサート形式です。ダンサーは出演致しませんのでご注意ください。

主催:株式会社Tango Querido
後援:アルゼンチン共和国大使館

<プロデュース(構成演出・音楽監督)> 柴田奈穂
<日本語字幕>西村秀人
<助演出>KaZZma

歌劇「ブエノスアイレスのマリア」特設サイト

Tango Querido Official Web Site



クラウドファンディングご支援のお願い
タンゴケリードでは、この作品の魅力を広げたい気持ちで、今年赤字覚悟の開催を決めました。将来的にはベートーヴェンの第九のように季節恒例のコンサートとして、みなさまに親しんでいただける演目に育てることが目標です。
今回の上演資金の確保、東京以外の場所での上演を実現するため、クラウドファウンディングを10月中旬より実施いたします。さまざまな心のこもったリターンをメンバー一同で考案中です。この作品の魅力を広げたい。ぜひあなたのあたたかなご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2023/10/1(日) 10:00~

2023/12/15(金) 00:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

12/15(金)歌劇「ブエノスアイレスのマリア」(前売・全席自由)

6,600円

スマホ専用チケット

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

tangoquerido0608@gmail.com

電話番号

03-3260-8535

平日11:00-18:00

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ