[夜公演]2台チェンバロによるトリオソナタとバレエ音楽 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 音楽、ライブ

[夜公演]2台チェンバロによるトリオソナタとバレエ音楽

2024/2/15(木) 19:00~2024/2/15(木) 21:00

ムジカーザ(代々木上原)

  • [夜公演]2台チェンバロによるトリオソナタとバレエ音楽 イベント画像1

  • [夜公演]2台チェンバロによるトリオソナタとバレエ音楽 イベント画像2

2台チェンバロによる、クープランのトリオソナタとルベルのバレエ音楽「四元素」の演奏会です。[午後公演] フランスバロックの室内楽とオーケストラ作品を作曲家が提案したひとつの在り方、チェンバロの音色でお聴き頂きます。 

クープランの「少女」、「幻影」は後に作曲者自身によって出版され世に知られるトリオソナタ集「諸国の人々」の「フランス人」と「スペイン人」の冒頭ソナタの初期稿になります。クープラン自身はこのように2台のチェンバロでのトリオソナタの演奏を、とても心地よく楽しめると推奨していました。
これらの名作が2台のチェンバロの響きによって、どのように印象が変化するのかを、お楽しみ頂ければ幸いです。

プログラム:
 F. クープラン François Couperin (1668-1733) 
・ソナタ第1番 「少女」  “ La Pucelle “ Sonata Prima "
・ソナタ第2番 「幻影」  " La Visionnaire “ Sonata Seconda "
・トリオによるソナタ「パルナッソス山、あるいはコレッリ讃」  “ Le Parnasse ou l'apothéose de Corelli “ Grand Sonade, en Trio 
ソナタ第4番 「スタインケルク」  " La Steinquerque “ Sonata Quarta "

J-F. ルベル Jean-Féry Rebel (1666-1747) 
・新しいサンフォニー「四元素」  “ Les élémens “ Simphonie nouvelle" 

チェンバロ奏者: 上尾直毅、石川友香理、持田真花、髙橋 響、中山結菜
主催:日本ミュゼット協会

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2023/11/12(日) 08:00~

2024/2/15(木) 09:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

2/15[夜公演]2台チェンバロ演奏会

3,500円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

bach1788@yahoo.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ