【国際NGO公開講座】なぜ紛争は解決が難しいのか?憎しみの連鎖を解く可能性を知るオンライン講座ーイエメン編ー

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

【国際NGO公開講座】なぜ紛争は解決が難しいのか?憎しみの連鎖を解く可能性を知るオンライン講座ーイエメン編ー

2023/6/25(日) 10:30~2023/6/25(日) 12:00

イベント受付開始時間 2023/6/25(日) 10:20~

  • 【国際NGO公開講座】なぜ紛争は解決が難しいのか?憎しみの連鎖を解く可能性を知るオンライン講座ーイエメン編ー イベント画像1

なぜ複雑で長期化する紛争は解決が困難なのか?


世界各地で起きている紛争。その多くが様々な理由で複雑化し、混沌とした状況に陥っています。2015年に激化した内戦が続いている中東のイエメンでも、国内の政治勢力・反政府武装勢力・テロ組織の乱立、諸外国の介入もあり、解決が難しい複雑な状況に置かれています。


さらに、イエメンは他の中東諸国に比べて国際社会の関心が低く、アクセスも容易でないことから長い間見過ごされ「世界最悪の人道危機」と呼ばれる状態が何年にもわたって続いています。


このような中で、テロ組織によるリクルートや徴兵により、紛争に巻き込まれてしまう若者が後を断ちません。家庭の生活苦からテロ組織への加入を家族から強いられてしまう若者も多く、組織を抜け出しても社会に戻っていくことが難しい状況に置かれています。


このように複雑な紛争・テロのダイナミズムや憎しみの連鎖をほどいていく可能性を考えていただくため、イエメンの事例を取り上げながら、紛争・テロの問題を歴史や理論および解決に向けた実践の双方向から学ぶ機会を創りました。


本講座では、世界各地でテロの実行犯が武器を置き暴力に頼らず生きていくための取り組みを続けてきた私たちだからこそお伝えできる視点から、「紛争とテロ」の問題について90分で体系的に学んでいただくことを狙いとしています。


混沌とした紛争・テロ問題の様相について、歴史や理論のみならず、解決に向けた実践の双方の視点から効率よく理解を深めていただくことで、問題解決に寄与するために必要な知識と姿勢を身につけていただくことを目指します。


この瞬間も世界の様々な場所で続いている、紛争に対する平和的なアプローチの可能性について真摯に考え、平和の実現に向けて皆様が行動するきっかけとしていただけたら幸いです。


講座の中では、質疑応答や感想共有の時間を設けています(※アーカイブにはございません)また本イベントは定期開催を予定しております。今回ご都合のつかない方は、是非次回以降の機会も併せてご検討ください。


※次回のイエメン編の開催は7月半ば〜後半を予定しています。


講義のトピック


  • 紛争とは何か?

  ‐ 紛争の定義、紛争解決の方法論

  ‐ テロ組織が関わる紛争の解決の難しさ

  • イエメンにおける紛争・テロの様相を知る

  ‐ 「世界最大の人道危機」イエメンにおける紛争の経緯

  ‐ フーシ派によるテロと若者の過激化

  ‐ なぜ紛争は長期化しているのか?

  • 私たちのアプローチ―イエメンでの取り組み―

  ‐ フーシ派からの戦争捕虜となっている若者の社会復帰に向けて

       ‐ 憎しみの連鎖をほどいていく対話によるアプローチとは?


※講座の中では、質疑応答や感想共有の時間を設けています。ぜひ率直なご感想をお話しください。


実施概要

日時:2023年6月25日 (日) 10:30~12:00(10:25〜受付)

※なお、10分程度延長の可能性があります。


参加費:2,000円

※当講座の収益は、アクセプト・インターナショナルが世界各地で支援する紛争当事者の脱過激化・社会復帰事業に充てられます。


実施方法:Zoomを用いたオンライン開催

※お申込みいただいた方に参加用URLをお送りいたします。

※当日ご欠席された方には期限付きの録画データを共有いたします。


定員:30名(最小催行人数:6名)

※定員になりましたら締め切りますので、お早めにお申し込みください。

お申し込み締切

2023年6月25日(日)10:00(イベント開始30分前まで)


※最少催行人数を下回る場合は、イベントが中止となる場合がございます。

※当日やむを得ずキャンセルされる場合は、イベント開始1時間前までにdialogue@accept-int.orgにご連絡いただけますと幸いです。


登壇者紹介

高橋 みづき(たかはし みづき)  

アクセプト・インターナショナル海外事業局職員。

大学在学時より当法人の前身団体にてソマリア人非行少年の社会復帰支援、ナイジェリアのテロ組織からの脱退促進事業に従事。現在はソマリア・イエメン・ケニアにおける元テロリストの脱過激化・社会復帰支援に携わりながら、日本国内で学生〜大人と紛争地の元テロリスト/海賊を繋ぎ対話を促す啓発事業などをリード。London School of Economics and Political Science 紛争研究修士課程修了。


関連イベント開催のお知らせ

当法人では今回の年間にわたり各国の事例を用いてテロ・紛争の問題構造を学んでいただく講座や、各国のいわゆる元テロリスト/海賊の若者たちと直接対話していただく【参加型対話プログラム】も実施しています。テロ問題の深い理解や価値観が異なる他者との共存・共生に向けて、ぜひ当法人と一緒に考え行動してみませんか?


【国際NGO公開講座】

なぜ犯罪者の社会復帰は難しいのか〜ソマリア編〜

東アフリカのソマリアでは、若者がテロ組織へ加入したりソマリア沖で強盗行為に走るいわゆる海賊が深刻な問題となっています。問題の根底に何があるのか、こうした若者たちの社会復帰において立ちはだかる壁は何なのか、テロや紛争の解決に現地で取り組んできた当法人の視点から読み解きます。


日時:2023年5月31日(水)19:30~21:00

申込・詳細はこちら


なぜテロはなくなっていないのか?テロ問題の歴史や構造を知るオンライン講座ーインドネシア編ー

テロの問題の背景や構造を、歴史や理論に加え紛争・テロの解決に向けて活動してきた当法人だからこそお伝えできる実践的な視点の双方から、90分で体系的に学んでいただける講座です。


日時:2023年6月4日 (日) 10:30~12:00

詳細お申込みはこちら


【参加型対話プログラム】

対話実践から相容れない他者との向き合い方を考えるーソマリア編ー

公開講座でお話するテロや「立場や考えの異なる他者との間で生じる摩擦」の解決に向けた平和的なアプローチを実践していただきます。ソマリアの元海賊もしくは元テロリストと参加者の皆様の直接的な対話を通じ、私たちは圧倒的他者をどのように捉えるべきか、問題の解決に向けて何をすべきなのか考えていただきます。<対話>と<ディスカッション>の2日程にわたるイベントです。


日時:2023年7月、8月に複数日程開催

詳細お申込みはこちら


<事前講義>

①2023年7月6日(木) 20:00~21:00

②2023年7月27日(木) 20:00~21:00

③2023年8月6日(日) 10:30~12:00

④アーカイブ視聴


<対話>

①2023年8月12日(土)16:00~18:00

②2023年8月19日(土)17:00~19:00

※ソマリアとの時差の関係で遅い時間帯となりますが、ご了承ください。 

※ご都合のつく方の日程をお選びいただき、1日程にご参加ください。


<ディスカッション>

①2023年8月20日(日)10:30~12:00

原則みなさまにご参加いただきますが、ご欠席の場合は録画データを共有いたします。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2023/5/24(水) 23:00~

2023/6/25(日) 10:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

①当日出席 国際NGO公開講座-イエメン編-

2,000円

②アーカイブ視聴のみ(イベント当日不参加) 国際NGO公開講座-イエメン編-

2,000円

③特別割引用-イエメン編-

1,000円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

dialogue@accept-int.org

電話番号

0345008161

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ