『緑の歌 - 収集群風 -』刊行記念 高妍(ガオ・イェン)×森泉岳土 トークイベント in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 本、ゲーム、アニメ

『緑の歌 - 収集群風 -』刊行記念 高妍(ガオ・イェン)×森泉岳土 トークイベント

2022/7/10(日) 13:00~2022/7/10(日) 14:30

青山ブックセンター本店 大教室

  • 『緑の歌 - 収集群風 -』刊行記念 高妍(ガオ・イェン)×森泉岳土 トークイベント イベント画像1

  • 『緑の歌 - 収集群風 -』刊行記念 高妍(ガオ・イェン)×森泉岳土 トークイベント イベント画像2

高妍(ガオ・イェン)さんの著書『緑の歌 - 収集群風 -』の刊行を記念し、トークイベントを開催いたします。

『緑の歌 - 収集群風 -』は、台湾・台北で暮らす一人の少女が、はっぴいえんど『風をあつめて』、細野晴臣『恋は桃色』、村上春樹『海辺のカフカ』『ノルウェイの森』、岩井俊二『リリイ・シュシュのすべて』、エドワード・ヤン『一一』(邦題『ヤンヤン 夏の想い出』)など様々の作品を通じて、多様な景色や人々、そして感情と出逢う、作者の私小説的な漫画作品です。

その作者である高妍(ガオ・イェン)さんが台湾から来日し、本作の制作秘話や作品に込めた想い、先行作品群への愛、そして事前に募ったお客様からの質問をテーマに、お話しします。

また今回は、「墨と水と主に爪楊枝」を用いた唯一無二の技法で漫画・イラストレーションを描く、森泉岳土さんをゲストにお迎えします。『アスリープ』『爪のようなもの・最後のフェリーその他の短篇』『セリー』『村上春樹の「螢」・オーウェルの「一九八四年」』『カフカの「城」他三篇』など、繊細な線と言葉で詩情ゆたかな情景と文学性を紡ぎ、オリジナル作品のほか、村上春樹やカフカなどの文学作品のコミカライズも発表するなど、漫画表現の新しい可能性を拓き続ける森泉岳土さんと一緒に、『緑の歌 - 収集群風 -』を語り尽くします。

この機会にぜひ足をお運びください!

トーク終了後、高妍(ガオ・イェン)さんのサイン会を行います。
※サインはお一人様『緑の歌 - 収集群風 -』上下巻を各1冊までといたします。

※大事なお知らせ
・手洗い・うがい、自宅を出る前に体温測定のご協力を必ずお願いいたします。 熱がある場合、体調に異変を感じる場合は参加をお控えください。返金いたしますので、その旨をお伝えください。 また入り口での手の消毒、マスクの着用を必須といたします。マスクを着用されていない場合、会場に入れませんのでご注意ください。
・お席は間隔を空けて、お座りいただく形です。

コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

高妍(ガオ・イェン)×森泉岳土 トークイベント

1,540円

予定枚数終了

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

boc97002@str.bookoff.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2022 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ