全5回開催 廣瀬俊朗が聞く【パラスポーツの魅力とこれから】 第5回 ゲスト全員参加 1回受講

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 教室、ワークショップ

全5回開催 廣瀬俊朗が聞く【パラスポーツの魅力とこれから】 第5回 ゲスト全員参加 1回受講

ラグビー元日本代表主将の廣瀬俊朗らが、パラスポーツの魅力と、2021年以降の課題や展望などについて対談するオンライン講座

2021/5/18(火) 19:00~2021/5/18(火) 20:30

イベント受付開始時間 2021/5/18(火) 18:45~

  • 全5回開催 廣瀬俊朗が聞く【パラスポーツの魅力とこれから】 第5回 ゲスト全員参加 1回受講 イベント画像1


このページは「廣瀬俊朗が聞く【パラスポーツの魅力】」講座の全5回開催のうち、

1回ごとの購入をする皆様へのページです。

 


全5回まとめての購入をご希望の場合は、別のページをご覧ください。

 ※通常、各回2,200円ですが、このページで全5回分をまとめてご購入頂くと11,000円→10,000円(特別価格)にてご案内致します。

 

【オンライン講座の概要】

 

ラグビー元日本代表主将で、パラスポーツの支援に力を入れる廣瀬俊朗がホストとなり、毎回ゲストを招いてパラスポーツの魅力と、2021年以降の課題や展望などについて対談するオンライン講座です。全5回で、1回のみの受講も可能です。

 

全5回とも、ラグビー元日本代表主将の廣瀬俊朗 と 毎日新聞社オリンピック・パラリンピック室委員の山口一朗で行います

 

各回の詳細は、1回受講用の申し込みページに記載

  

【第5回】2021年5月18日(火)19時~20時半

「廣瀬俊朗が考えるパラスポーツの未来」

  ゲスト:花岡伸和、中嶋涼子、織田友理子


【内容】

 各回の出演者が全員登場し、互いの考えを聞き、ぶつけ合う。



【講師プロフィール】 ※登場順

 

 廣瀬俊朗(ひろせ・としあき)

 スポーツを止めるな共同代表理事

    一般社団法人アポロプロジェクト専務理事

 1981年生まれ。大阪府立北野高校、慶応義塾大学理工学部卒。高校、大学、東芝ブルーブレイパス、日本代表で主将を経験。2015年ラグビーワールドカップでは、南アフリカ戦の勝利に貢献。2016年に現役引退後、アスリート引退後のキャリアを切り拓き、自分らしく生きることを広めるために(株)HiRAKUを設立。スポーツ普及、次世代リーダー育成、新規事業開発及びサポートを事業展開としている。TBSで放送されたノーサイド・ゲームでは浜畑譲役で出演した。

 

  山口一朗(やまぐち・いちろう)

 毎日新聞社オリンピック・パラリンピック室委員兼社長室

  1965年生まれ。スキー学校指導員の後、1990年毎日新聞社入社。1996年からパラスポーツを取材。大阪運動部、編集制作センター、毎日文化センター広島館長、社長室委員などを歴任。主な資格等は、上級障がい者スポーツ指導員、日本スポーツ協会公認水泳コーチ1(旧指導員)、全日本スキー連盟クラウン・プライズ、剣道二段、日本ボッチャ協会指導員、ホームヘルパー2級、公益財団法人認知症予防財団認定講師、音声メディア「Voicy」毎日新聞ニュース「今さら聞けないパラスポーツ、クイズパラっと!」担当


  花岡伸和(はなおか・のぶかず)

 一般社団法人日本パラ陸上競技連盟副理事長

 千葉県教育委員

1976年生まれ。大阪府出身。高校3年生17歳の時にバイク事故で脊髄を損傷、へそから下がマヒし、車いす生活が始まる。その後、車いす陸上競技選手としてパラリンピック2大会に出場し、2012年のロンドンパラリンピックを機に引退、現在はハンドサイクリストとしてアスリート活動を続けながら、コーチとして新たな陸上競技選手の育成にも力を入れている。家族は妻と息子。

 

 中嶋涼子(なかじま・りょうこ)

 車いすインフルエンサー

  1986年生まれ。東京都大田区出身。9歳の時に突然歩けなくなり、原因不明のまま下半身不随になり車いすの生活へ。「横断性脊髄炎」と診断される。突然の車いす生活により希望を見いだせず引きこもりになっていたときに、映画『タイタニック』に出会い、心を動かされる。以来、映画をとおして世界中の文化や価値観に触れる中で、自分も映画をつくって人々の心を動かせるようになりたいと夢を抱く。2005年に高校卒業後、カリフォルニア州ロサンゼルスへ渡米。語学学校を経て2005年9月よりエルカミーノカレッジへ入学。2007年、エルカミーノカレッジ卒業。2008年、南カリフォルニア大学映画学部へ入学。2011年、南カリフォルニア大学映画学部を卒業。2012年に帰国後、通訳・翻訳を経て、2016年からFOXネットワークスにて映像エディターとして働く。2017年12月、FOXネットワークス退社後に、車いすインフルエンサーに転身。テレビ出演・YouTube制作・講演活動など、さまざまな分野で活動し、「障害者の常識をぶち壊す」ことで、日本の社会や日本人の心をバリアフリーにしていけるよう発信し続けている。

 

  織田友理子(おだ・ゆりこ)

 一般社団法人WheeLog代表理事

 NPO法人PADM代表理事

 1980年千葉県生まれ。2002年に難病「遠位型ミオパチー」の診断を受け、2008年にその患者会「PADM」を発足させる。2014年にバリアフリー情報を発信するYouTubeチャンネル「車椅子ウォーカー」を開設。2015年のGoogleインパクトチャレンジでバリアフリーマップのアイデアを発表しグランプリを受賞。2017年にバリアフリーマップ「WheeLog!」(ウィーログ)「みんなでつくるバリアフリーマップ」アプリをリリースする。車いすでもあきらめない世界をつくる”をミッションに掲げ活動を展開。STI for SDGs 文部科学大臣賞、ドバイ万博 Expo Live Global Innovatorなど、国内外で多くのアワードを受賞している。著書『ひとりじゃないから、大丈夫。』(鳳書院)DVD『Walker「私」の道』(ブロックス)




【参加にあたってのご注意】

※本イベントではWEB会議システム「Zoom」を使用します。事前に「Zoom」をインストールしたパソコン、タブレット、スマートフォンをご用意のうえ、ご参加をお願いいたします。

※「Zoom」の利用方法はこちらをご覧ください。インストールや使用は無料ですが、インターネット回線の通信料は必要です。


 ※回線・機器の状況によっては音声・映像等の不具合が発生する可能性がございます。その他、PCトラブル等で視聴できなかった場合のサポートや返金等にはご対応いたしかねますことを予めご了承ください。

 

 ※イベントの録画、録音、スクリーンショットの撮影および複製は固くお断りいたします

 

 ※お申し込みの際にご記入いただいた個人情報は、本イベントに関するご連絡に利用するほか、毎日新聞社からのご案内に利用することがあります。毎日新聞社のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。     


 

【お申し込みの手順】

チケット選択 → アンケートの入力 → 申し込み内容の確認 → 完了

 

 

①チケットの選択 

    • チケット枚数は、1枚と入れて下さい

    • 「ログイン」で、Yahoo! Japanのアカウントをお持ちの方は、申し込み情報の入力が省略できます

    • 「ログインせずに申し込む」で、Yahoo! Japanのアカウントをお持ちでない方も アンケートの入力画面へ進めます。「ログインせずに申し込む」を選択した場合の支払方法は、クレジットカードのみです。

 

 ※お支払い方法の詳細はこちら 

 

② アンケートの入力 

※本名、メールアドレス、電話番号は正しくご入力下さい

 ※Zoom利用時の名前に、本名以外をご希望の方は、アンケート後方にご記入いただく欄がございます。

 できれば、ひらがな・カタカナをご利用いただけると、確認しやすいです

 ※アンケート入力のメールアドレスが誤っているとZoomの視聴URL届かないことがあるのでご注意下さい

 

③お支払い情報の入力

 

④申し込み内容の確認

 

⑤完了

 

⑥当ページにてご購入頂いた方には、お申込み完了後、ご登録されたメールアドレスにPassMarketから注文番号が記載された購入完了メールが届きます

 ※キャンセルされる場合、注文番号が必要となる為、保管しておいてください。チケットのご確認も可能ですが、ご参加にチケットは不要です

 ※購入完了メールが届かない場合はこちらをご覧ください


⑦ Zoom ID及び視聴URLが記載されました開催案内メールが届けば準備完了です

   ※前日17時までにお送りします

 ※Zoomの設定方法などの詳細も開催案内メールに記載されていますので、ご準備をお願いいたします

※開催時間15分前から、Zoomに入室できます

 ※各イベントの開催前日17時までに、上記メールが届かない場合は、下記URLのからご連絡ください。

 

<問い合わせはこちら>https://www.maibun.co.jp/wp/contact

    

 ⑧ 当日、開始時刻にパソコンやタブレット、スマートフォンよりご参加ください

 ※受付はありませんので、ご購入頂いたチケットのご提示は必要ございません

 

 キャンセルについて

 キャンセルをご希望の方は、講座開催日の土日を除く3日前9:30まで毎日文化センターの下記URLからご連絡ください。

例:5/18(火)開催の場合、5/14(金)午前9:30までにメールがつくようにして下さい。

※期限を1分でも過ぎるとキャンセルはできません。

<問い合わせはこちら>https://www.maibun.co.jp/wp/contact

 

 ご連絡の際、お問い合わせ内容欄にキャンセルの希望と注文番号をご記入ください。チケット購入時にご利用いただいたクレジットカードにPassMarketより返金されます。返金までの日数は各クレジットカード会社により異なります

 

※注意:コンビニ決済の場合
 コンビニ決済を利用した注文はPassMarketではキャンセルできません

キャンセルのご連絡をいただいた方に、主催者からメールで購入者様の銀行口座などをお聞きし、販売手数料10%と銀行などの振込手数料を差し引いた金額をご返金します。

 

注文番号について

注文番号はチケットご注文単位で付与される番号です。その為、キャンセルの場合は注文番号自体がキャンセルとなります。






チケット販売期間外です

販売
期間

2021/3/6(土) 09:30~

2021/5/17(月) 08:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

5/18(火)受講

2,200円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

06-6346-8700

9時半~20時(平日)※土日は17時まで

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ