大広間 怪談会 2024 in福岡

  1. TOP
  2. その他

大広間 怪談会 2024

2024/8/8(木) 19:00~2024/8/8(木) 21:00

イベント受付開始時間 2024/8/8(木) 18:30~

柳川藩主立花邸 御花

  • 大広間 怪談会 2024 イベント画像1

  • 大広間 怪談会 2024 イベント画像2

  • 大広間 怪談会 2024 イベント画像3


大広間 怪談会 2024


毎年、夏の夜に現れる「奇怪夜行」。福岡県の伝統工芸である「八女提灯」を200年以上つくり続けている「伊藤権次郎商店」と特別にコラボレーションし、奇怪な夏の夜を演出します。

2024年のテーマは「こわかわ」。不気味な妖怪は何処か可愛さもあるところが多くの人を魅了しているのではないか。今年の奇怪夜行は、この相反する言葉の曖昧さ、紙一重さに注目し、福岡を中心に全国にファンをもつ「かわいい」を体現する複数のアーティストとコラボし、夏の夜のイベントをつくりあげます。

また今年も立花家史料館では、立花家に伝わる妖怪の絵巻物「芸州武太夫物語絵巻」をご覧いただけます。


奇怪夜行

https://ohana.co.jp/pages/yokaievent


今回、昨年も大変ご好評いただいた怪談会を、怪談師 城谷歩氏と琴乎 沙亜揶氏をお招きし、日本庭園「松濤園」に面した大広間にて開催いたします。

国指定の文化財である近代和風建築の空間と、背筋の凍る怪談の一夜限りのコラボレーションをぜひお楽しみください。

また当日は、この怪談イベント参加者限定で、奇怪夜行の展示もご覧いただけます。



奇怪夜行の展示は、18時からご覧いただくことが可能です。

また怪談イベント終了後、30分ほど奇怪夜行の展示をご覧いただく時間を設ける予定です。

※イベント終了後は立花家史料館の展示はご覧いただくことができません。ご覧になりたい場合は、18時〜19時の間にご覧ください。




【出演者プロフィール】

城谷 歩

1980216日北海道小樽市生まれ。

15歳から舞台演劇の道に入り、2000年~2011年まで劇団の主宰を務める。

2012年怪談師デビュー。

落語や講談・弁士の語りを独学我流に研究し、ノスタルジックで独特な語り口「城谷節」を確立。

甘い声色と情緒豊かな語りに定評がある。

老若男女問わず広く皆が楽しめる怪談のあり方を求め、日々研鑽を積んでいる。

近年では各種イベント、ライブ、口演会への出演・開催に加えて、メディアへの露出、怪談本、DVDCDのリリース、音声配信やYouTubeチャンネルの開設など活動の幅を広げている。

https://www.shirotaniwatarunosekai.com/


琴乎 沙亜揶

1991年9月13日、北九州市生まれ。昨年1月に福岡県を離れ上京。約1年前から怪談語りをスタート。

『ライブハウスやクラブに集うお洒落な同世代が怪談に出会う機会を』をモットーに活動しており、怪談×音楽、怪談×アート等カルチャーのクロスオーバーしたイベントへの出演が多い。

また昨年12/20よりYouTubeチャンネル、『琴乎沙亜揶』をスタート。「晩酌のお供に怖い話を」をテーマに毎週水曜日と土曜日に動画投稿中。


コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2024/6/22(土) 10:00~

2024/8/7(水) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

大広間 怪談会 2024 入場券

5,500円

受付中

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

Yahoo!ウォレット(クレジットカード)

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

Yahoo!ウォレットに登録されたカードのみ利用可能です。詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

mail@ohana.co.jp

電話番号

0944-73-2189

10時〜16時

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ