早川奈穂子フォルテピアノリサイタルプレイエルとショパンの物語vol.4 〜異国の風

  1. TOP
  2. 音楽、ライブ

早川奈穂子フォルテピアノリサイタルプレイエルとショパンの物語vol.4 〜異国の風

2024/10/22(火) 19:00~2024/10/22(火) 21:00

イベント受付開始時間 2024/10/22(火) 18:30~

  • 早川奈穂子フォルテピアノリサイタルプレイエルとショパンの物語vol.4 〜異国の風 イベント画像1

  • 早川奈穂子フォルテピアノリサイタルプレイエルとショパンの物語vol.4 〜異国の風 イベント画像2

  • 早川奈穂子フォルテピアノリサイタルプレイエルとショパンの物語vol.4 〜異国の風 イベント画像3


イギリスと日本を往復するフォルテピアノ奏者
早川奈穂子によるプレイエル1845年製を使用してのコンサート。
早川はフォルテピアノを所有し、譜読みの時点から、
当時の楽器とそのタッチで当時の音楽を紐解いてゆく。
今年はショパンの友人歌手ポーリーヌ・ヴィアルドの
バイオリンデュオ曲を取り入れ、19世紀の響きにより耳を澄ます。
例年取り組んでいるショパンのペダルマーク
(とりわけノーペダルの箇所)への従順も、今年もプレイエル上で実演。
これまでの概念を覆す飽和しすぎない響きや演奏解釈は、
プレイエルという楽器の”語る”特質、
そしてチェンバロの時代から続く
アーティキュレーションの心的印象により、
ショパンの新たな内面の声が聴こえて来ると評判である。


出演
早川奈穂子(フォルテピアノ) 
佐藤一紀 (ヴァイオリン) *

曲目

〜異国の風〜

グルック/オルフェオとエウリディーチェよりメロディ
Gluck / Melody from Orfeo ed Euridice

チャイコフスキー / 四季より10月
Tchaikovsky / October from Seasons

リスト / 愛の夢 第3番
Liszt / Liebestraum No.3

ポーリーヌ・ガルシア・ヴィアルド /ヴァイオリンとピアノの為の6つの作品 * (ガット弦使用)
Pauine García-Viardot / 6 pieces for violin and piano

ショパン / 24のプレリュード op.28
Chopin / 24 Preludes op.28


使用楽器 Instrument 
プレイエル 1845年製
( The Dias Collection 所有 )
 


チケットお申し込み
一般発売開始 7月7日より 

(早川奈穂子公式LINE登録者 先行予約(早川メッセージ入り) 7月1日より)  
Harmonie des Fleursチケットオフィス  
芸術文化センターチケットオフィス  
PassMarket (スマホチケット:手数料なし)  
4 ミュージック・アート・ステーション 06-6836-7067


主催

Harmonie des Fleurs 


後援

ポーランド広報文化センター

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)


助成 

神戸文化支援基金


お問合わせ

ミュージック・アート・ステーション

06-6836-7067

music_art_station@yahoo.co.jp

コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2024/7/7(日) 00:00~

2024/10/22(火) 20:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

一般

4,000円

スマホ専用チケット

学生(25歳まで)

2,000円

スマホ専用チケット

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

music_art_station@yahoo.co.jp

電話番号

06-6836-7067

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ