京町家再生セミナー 第1回「大正から昭和初期の京町家の発展」

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

京町家再生セミナー 第1回「大正から昭和初期の京町家の発展」

京都市景観・まちづくりセンター 景観・まちづくり大学

2021/5/21(金) 18:30~2021/5/21(金) 20:30

  • 京町家再生セミナー 第1回「大正から昭和初期の京町家の発展」 イベント画像1

京町家再生セミナー

「大正から昭和初期の京町家の発展」(5/21開催)

 講師:中川 等(大阪産業大学 建築・環境デザイン学科 准教授)



内容
時代とともに少しずつ変化を遂げてきた京町家。特に大きく姿を変えたのは大正から昭和初期であり、現在まちなかで見ることができる京町家の多くは、この時期に建設されたものです。

近代社会の発展の中で、京都の都市住宅が目指したものはなにか。それは人々の住環境や、都市の景観にどのような影響を与えたのか。大正から昭和初期の京町家の軌跡を追います。


受講料
500円


日時
2021年5月21日(金)18時30分~20時30分


会場
オンライン(ZOOM)開催

※オンラインでの参加が難しい方は、当センター内ワークショップルームにてご受講いただけます。(10名限定)
ワークショップルームにてご視聴をご希望の場合は、このフォームを使わず、当センターに直接お問い合わせください。


定員
50名(申込多数の場合は抽選)


申込受付期限
2021年5月19日(水)


【キャンセルポリシー】
クレジットカード決済、PayPay決済の方
・講座前日までの依頼分:全額返金
・講座当日以降の依頼分:返金不可
コンビニ振込の方:返金不可


京町家再生セミナーについて
京町家の所有者や居住者、具体的に京町家の居住や活用を検討している方向けのセミナーです。
年間を通して、京町家の歴史や文化、改修の手法、相続、資金調達、活用方法など、今すぐ役立つ京町家の保全・再生に関する様々な専門知識をわかりやすく学びます。


公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター
当財団HP
景観・まちづくりセンターは、市民・企業・行政によるパートナーシップのまちづくりを推進し、京都らしい景観の保全・創造、質の高い住環境の形成などに取り組んでいます。


★現在申込受付中のイベント一覧はこちら→(PassMarket / 当財団HP
★過去の講座の様子はこちら→(当財団Facebook

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2021/3/29(月) 09:00~

2021/5/20(木) 15:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

5/21「大正から昭和初期の京町家の発展」

500円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

machi.info@hitomachi-kyoto.jp

電話番号

075-354-8701

月~土9:00~21:30、日・祝9:00~17:00

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ