【下北沢映画祭2021】<Cプログラム> 新世代の日本映画たち、『眠る虫』×『魚座どうし』 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 映画、舞台、演劇

【下北沢映画祭2021】<Cプログラム> 新世代の日本映画たち、『眠る虫』×『魚座どうし』

2021/9/19(日) 10:30~2021/9/19(日) 12:50

イベント受付開始時間 2021/9/19(日) 10:10~

北沢タウンホール

  • 【下北沢映画祭2021】<Cプログラム> 新世代の日本映画たち、『眠る虫』×『魚座どうし』 イベント画像1

  • 【下北沢映画祭2021】<Cプログラム> 新世代の日本映画たち、『眠る虫』×『魚座どうし』 イベント画像2

  • 【下北沢映画祭2021】<Cプログラム> 新世代の日本映画たち、『眠る虫』×『魚座どうし』 イベント画像3

第11回下北沢映画祭参加作品『そんなこと考えるの馬鹿』 (田村将章監督)への出演や音楽活動も行うなどマルチな活躍を続ける金子由里奈監督による、MOOSIC LAB 2019グランプリ作品『眠る虫』。

「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019」にて製作され瞬く間にセンセーションを巻き起こした、『あみこ』(第9回下北沢映画祭グランプリ)の山中瑶子監督による短編『魚座どうし』。

プライベートでも親交があり、お互いに自主配給も経験するなど新たな映画づくりを模索している、気鋭の映画作家二名による鮮烈な二本立て。


【上映作品追加!(9/4)
『魚座どうし』製作のきっかけとなった、山中瑶子監督による2019年度の「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」ワークショップ課題作品『したくてしたくてたまらない女 2019』(5分)を、本プログラムにて世界初上映決定!なんと、主演は金子由里奈監督です。才能が融合した、激レア作品をどうぞお見逃しなく。


ゲスト(予定):金子由里奈(脚本・監督)、山中瑶子(脚本・監督)


※ゲスト登壇やプログラム内容は変更になる可能性がございます。
座席は1席おきの自由席となります。お客様同士の適切な距離を保ったうえで、お好きな席にお座りください。
プログラム前後に座席の消毒を行います。お並びの際のソーシャルディスタンスの確保と速やかな入退場にご協力をお願いいたします。



コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

【下北沢映画祭2021】<Cプログラム> 新世代の日本映画たち、「眠る虫」×「魚座どうし」

1,800円

予定枚数終了

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

info@shimokitafilm.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2022 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ