第19期 大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士 養成講座

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

第19期 大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士 養成講座

2024/3/3(日) 18:00~2024/3/17(日) 22:00

イベント受付開始時間 2024/3/3(日) 17:50~

  • 第19期 大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士 養成講座 イベント画像1


[第19期]

大阪国際がんセンター認定 

がん専門運動指導士 養成講座

______________________________________________________________

《 がん専門運動指導士とは?》

がんサバイバーがその人らしい人生を送れる社会の実現に向け

専門的な知識と技術、そしてホスピタリティを最大限に活用し

クライアント一人一人の想いに「寄り添い、ともに歩む」運動のスペシャリスト______________________________________________________________


《 がん専門運動指導士養成講座について 》

〈 養成講座の特徴 〉

01.大阪国際がんセンター監修のカリキュラムと教材による養成講座


02.40年以上のスポーツクラブでの運動指導実績と、がん特化型運動支援センターで積み上げたルネサンスだけが持つ知見を活用


03.いつでも好きな時に自分のペースで学べるネット配信講義による事前個人学習


04.現場で役立つ実技形式の集合学習をオンラインで受講可能、場所を選ばず全国どこでも受講できます


〈 養成講座カリキュラム 〉

【 ネット配信講義による事前個人学習 】

[全8時間]

①:専門知識

 「がんの基礎知識」

   大阪国際がんセンター 総長 松浦 成昭 氏

 「がん患者の状況」

   大阪国際がんセンター 病院長 左近 賢人 氏

 「がんリハビリテーション」

   大阪国際がんセンター 

            リハビリテーション科 部長 田宮 大也 氏

②:カウンセリング

③:アセスメント

④:プログラミング

⑤:運動指導

 

【 オンラインによる集合学習 】

[3日間(合計11時間)]

①:カウンセリングの実践

②:アセスメントの実践

③:エクササイズの実践

④:ケーススタディ

⑤:認定試験

______________________________________________________________


〈 養成講座の募集人数 〉

 定員18名(最低催行人数3名)

_____________________________________________________________


〈 養成講座の受講条件 〉

【受講条件 ①】

01.個別(マンツーマン)のトレーニング指導経験3年以上で、その証明ができる者

  (⇒個別 運動指導(業務)経歴書の提出)

02.トレーニング指導系の資格保有者(*1)

  (⇒トレーニング指導系資格証(写し)の提出※画像データ可)

03.医療系国家資格(医師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・鍼灸師・看護師など)の保有者で、業務で個別の運動指導(運動療法含む)経験が3年以上あり、その証明ができる者 ※トレーニング理論・運動生理学・解剖学を修めていることが条件

  (⇒個別 運動指導(業務)経歴書の提出)

04.医療系国家資格(医師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・鍼灸師・看護師・薬剤師・栄養士など)の保有者で「運動指導 基礎講座」を受講した者 ※受講条件①[03.]に該当しない者も含む

※上記のいずれか1つ以上に該当すること


【受講条件 ②】

・有効なCPR-AED認定の保有(*2)


受講には「受講条件①・②の両方を満たす」ことが必須

お申込み後に「受講条件の満たす証明書類(資格証、推薦状など)」の別途提出が必要

詳しくは、こちら ⇒【補足】養成講座の受講条件について[1]をご確認下さい。


(*1)
[ 代表的なトレーニング系資格の例 ] ※資格に有効期限がある場合は、全て有効期限内に限る

[ 推奨資格 ]
日本トレーニング指導者協会/JATI-ATI
ホームページはこちら


[ その他資格 ]
健康運動指導士、健康運動実践指導者、機能訓練指導員、介護予防運動指導員、CSCS/NSCA-CPT、NESTA-PFT、日本体育施設協会公認トレーニング指導士、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NATA-ATC、ACSM/EP-C(旧HFS)、JAFA/GFI、JHCA-FC、JATAC-ATC、AFAA-PFT、NASM-PES、NSPA-CPT など

または上記の資格以外で、カリキュラムにトレーニング理論・解剖学・運動生理学が含まれ、認定試験がある資格

詳しくは、各団体のホームページ、または当事務局までお問合せ下さい。

※注意※

ヨガ系・ピラティス系の資格については、トレーニング指導系の資格ではない為『受講条件①[02.]』には該当しませんが、個別(マンツーマン)の指導経験3年以上ある場合は、受講条件①[01.]に該当します。

(*2)
資格認定に有効なCPR-AED認定は、下記の全てを満たすものとする
1.講習の中に実技評価が含まれていること(座学、オンラインのみのコースは不可)
2.傷病者の対象が成人であること
3.有効期限がある場合は、全て有効期限内に限る

※新型コロナウイルスの影響により、一時的にオンライン形式のCPR-AED講習会も有効なものと認める対応を行っております。


詳しくは、こちらから

______________________________________________________________


〈 養成講座の日程と内容 〉※集合学習※

【1日目】

 3月3日(日)18:00~21:30

 [ 集合学習の内容 ]

  ① 開講式

  ② カウンセリングの実践

 

【2日目】

 3月10日(日)18:00~21:30

 [ 集合学習の内容 ]

   ① アセスメントの実践

   ② エクササイズの実践

 

【3日目】

 3月17日(日)18:00~22:00

 [ 集合学習の内容 ]

   ① 認定試験

   ② ケーススタディ

   ③ 閉講式


______________________________________________________________


《 資格取得までの流れ 》

01.受講条件の確認

お申込みの前に養成講座の受講条件をご確認下さい。

   ↓ ↓ ↓

02.養成講座お申込み

Passmarketにてお申込みと入金の手続きを行って下さい。

   ↓ ↓ ↓

03.教材と専用IDの受取

集合学習1日目の約2週間に事前学習用の教材と専用IDを送付します。

   ↓ ↓ ↓

04.事前個人学習(全8時間)

ネット配信講義を受講し事前個人学習を行います。

   ↓ ↓ ↓

05.集合学習(3日間:合計11時間)

オンラインによる実践形式の集合学習の受講。

   ↓ ↓ ↓

06.認定試験

集合学習3日目に認定試験を実施します。

   ↓ ↓ ↓

07.合否通知

養成講座終了後に認定試験の合否をお知らせします。

   ↓ ↓ ↓

08.資格登録

合否通知の後、資格登録手続き完了(年会費5,280円 税込)するとの資格が付与されます。


______________________________________________________________

詳しくは『大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士 ホームページ』でご確認下さい。




コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2024/1/4(木) 00:00~

2024/2/18(日) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

第19期 がん専門運動指導士養成講座

110,000円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

r-8310@s-renaissance.co.jp

電話番号

0669475065

平日9:30~18:00

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ